ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立京都学・歴彩館 Kyoto Institute, Library and Archives > イベント情報 > グランドオープン記念シンポジウム「京都の文化―京都学・歴彩館からの発信―」のお知らせ

ここから本文です。

グランドオープン記念シンポジウム「京都の文化―京都学・歴彩館からの発信―」のお知らせ

 京都府立京都学・歴彩館は、昨年12月に1階交流フロアが一部オープンし、展示室を中心にご観覧いただいているところですが、2階探究フロア(図書閲覧フロア)が4月28日(金)にグランドオープンします。
ついては、グランドオープンを記念し、下記のとおり4月27日(木)に記念シンポジウムを開催します。

1.シンポジウム「京都の文化―京都学・歴彩館からの発信」 

日時: 平成29年4月27日(木曜日) 13時から16時

会場: 京都府立 京都学・歴彩館 大ホール

開会挨拶: 山田 啓二 京都府知事

基調講演:「歴史の裏話~史料の保存・公開とその意義~」

         公益財団法人永青文庫理事長 細川 護熙 氏

パネルディスカッション: 

         国立国会図書館関西館館長 片山 信子氏

         平等院住職 神居 文彰 氏

         元ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院日本研究センター長 シュテファン・カイザー 氏 

         (コーディネーター 金田章裕 京都学・歴彩館館長) 

定員: 300名 (参加費無料 事前申込制)

申込方法:4月3日(月曜日)から4月17日(月曜日)までに電話・はがき・FAX・メールにて。<当日必着・応募多数の場合は抽選>

多数の応募により、抽選をおこなうことになりました。 厳正な抽選の結果は、はがきにて発送いたします。

受付:府民生活部府民総合案内・相談センター
   電話 075-411-5000 Fax: 075-411-5001 E-mail: 411-5000@pref.kyoto.lg.jp

※参加証ハガキを返送します。なお、当日は参加証ハガキを持参の方のみシンポジウムの入場ができます。ご注意ください。

主催: 府立京都学・歴彩館、府立大学、府立医科大学

2.関連資料

記念シンポジウムチラシ(PDF:1,778KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?