ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立京都学・歴彩館 Kyoto Institute, Library and Archives > 明治150年記念シンポジウム 京都府文化・産業未来への挑戦

ここから本文です。

明治150年記念シンポジウム 京都府文化・産業未来への挑戦

明治150年を記念して、これからの京都の未来について話し合うシンポジウムを開催します。 

日 時 

平成30年6月3日(日曜日) 13時30分~16時30分(開場 13時)

場 所 

京都府立京都学・歴彩館 大ホール (定員400名 参加費無料) 

登壇者

万城目 学 氏(小説家、平成25年度京都府文化賞奨励賞受賞)

竹中 健司 氏(竹中木版5代目木版画摺師、有限会社竹笹堂代表取締役社長)

竹田 正俊 氏(株式会社クロスエフェクト代表取締役)

討論会 司会 松田 法子 氏(京都府立大学講師)

応募方法 ・・・ 申込先着順 定員になり次第締切

FAX、メール、電話 1件につき2名まで 

※必須事項:氏名(フリガナ)、住所、連絡先電話番号

府民総合案内・相談センター Tel 075-411-5000 Fax 075-411-5001  E-mail 411-5000@pref.kyoto.lg.jp       専用申込フォームはこちら(外部リンク)

申込期間 

4月23日(月曜日)~5月28日(月曜日) 当日必着

保育ルーム利用お申込み希望の方は、5月14日(月曜日)までにお知らせください。

保育ルーム

今回のイベントには、乳幼児(生後12か月以上で就学前のお子さん)の保護者の皆様に安心して御参加いただけるよう、講演時間中、保育ルームを設置します。(定員あり・締切5/14)

 その他

※入場整理券は発送しません。当日会場へお越しください。

※応募時にご記入いただいた個人情報は、本シンポジウムに関するご連絡のみに使用いたします。

※プログラムには変更の可能性がございますので、ご了承ください。

※いただいた内容に不備がある場合、ご参加いただけない場合がございますので申込み時にはご注意ください。

※障害等のため、設備・情報保障等の配慮が必要な場合は申込み時にお知らせください。

※(保育ルーム)医療行為を伴う場合や安全に保育が実施できない状況が考えられる場合は、お預かりできないことがあります。

参考

 ちらし(PDF:1,103KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?