ここから本文です。

「陽明文庫講座」関連資料の紹介コーナーへどうぞ!

近衛家は、摂政・関白という朝廷の要職に就いた藤原氏五摂家の筆頭で公家社会の頂点に立ち、歴代当主はその時々の朝廷を支えてきました。
近衛家伝来の資料を伝える陽明文庫には、大量の古文書や古記録・古典籍ならびに古美術工芸品など貴重な宝物約10万件が収蔵されています。近衛家の遠祖で平安貴族社会の栄華を極めた藤原道長の自筆日記『御堂関白記』 (「世界の記憶」に2013年に登録)もその中の一つです。
当館蔵書の中から陽明文庫の展覧会図録や、解説書、影印版史料などを御紹介します。閲覧室でゆっくりと王朝の「みやび」にふれてみませんか。

資料リストは陽明文庫講座関連資料リスト(PDF:343KB)をご覧ください。

また、京都学・歴彩館では陽明文庫が所蔵する近衛家伝来資料のデジタル画像約5万点をご覧いただけます。
陽明文庫デジタル資料閲覧について

主な資料

近衞家名宝からたどる宮廷文化史(外部リンク)
藤原道長事典(外部リンク)
御茶湯之記 : 予楽院近衞家熈の茶会記(外部リンク)
近衞家の国宝 : 華麗なる宮廷文化 : 京都・陽明文庫展(外部リンク)
世界の記憶データ・ブック(外部リンク)

期間

平成30年11月9日(金曜)~12月11日(火曜)

注※休室日:11月23日(金曜・祝日)

開館時間

平日9時00分から21時00分 土曜・日曜9時00分から17時00分

場所

2階 京都資料総合閲覧室資料紹介コーナー

 

写真:陽明文庫資料紹介コーナー

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?