ホーム > 産業・しごと > 労働 > 働く人に役立つ情報 > 勤労者向け融資制度

ここから本文です。

勤労者向け融資制度

はじめに

京都府では、厳しい雇用情勢の下、勤労者の生活の安定と福祉の向上を図るため、近畿労働金庫と提携し、京都府内に勤務、又は居住されている方々を対象に低金利の融資を行っています。
(表示内容は2015年4月1日のものです。ご融資実行日の金利を適用します。)

ご利用できる方は

(1)京都府内に居住または勤務されている勤労者の方
(2)原則として、勤続1年以上、年収150万円以上の方
(3)保証人は原則不要(ライフサポートローンの高齢退職者向け特例は必要)ですが、近畿労働金庫指定の保証機関の保証が必要(別途保証料要)
(注)使途証明(使い途がわかる書類)が必要です。

詳細な融資条件、申込手続等は近畿労働金庫京都地区統括本部又は府内各支店にお問い合わせ下さい。

近畿労働金庫 京都地区統括本部・府内各支店

京都地区統括本部 075-801-7317
京都支店 075-801-7311
御池支店 075-256-3811
伏見支店 075-611-0294
長岡支店 075-953-1171
亀岡支店 0771-25-8800
宇治支店 0774-22-2829
綾部支店 0773-42-8222
福知山支店 0773-22-6333
舞鶴支店 0773-62-5541
宮津出張所 0772-22-3751

近畿労働金庫のホームページへ(店舗案内等)

融資対象者、融資条件等

不況・災害等対応生活資金特別融資制度

勤務先の倒産等により離職された方、不況・災害等により一時的に生活の維持が困難な方へ…

融資対象者

(1)雇用保険受給中、公共職業訓練受講中の生活資金(再就職対策資金)

  • 働く意志及び能力を有しながらも勤務先の事業所の倒産、閉鎖、縮小などにより、離職を余儀なくされた方で雇用保険受給中、公共職業訓練受講中等の方
  • 勤務先の上記理由で雇用先を失ったパートタイム勤労者の方

(2)不況・災害等により一時的に生活の維持が困難な方の生活資金(不況・災害応急生活資金)

  • 長期にわたる不況の影響を受け、業績が不振な事業所に勤務する勤労者で、賃金の遅配・欠配、給与及び諸手当の減少により、当面の生活の維持が困難な方
  • 不慮の災害に被災し、当面の生活の維持が困難な方
  • 主たる家計の担い手の死亡、障害、疾病等により、当面の生活の維持が困難な方

融資金利…年1.5%
融資限度額…100万円
償還期間…5年以内((1)については据置期間を含みます。据置期間:原則3か月、最長6か月)
保証…近畿労働金庫指定の保証機関の保証が必要(別途保証料年0.36%要)、連帯保証人が必要な場合有り

育児・介護休業資金特別融資制度

育児休業を取得されている勤労者の方、介護休業を取得されている勤労者の方へ…

融資対象者

(1)育児休業を取得されている勤労者の休業中の生活資金、育児に必要な資金(育児休業資金)

  • 育児休業を取得されている方で同一事業所に復職する方

(2)介護休業中の生活資金・介護用品・介護サービス等に必要な資金(在宅介護休業資金)

  • 家族(同居者または別居の三親等までの親族)の介護のために休業を余儀なくされている方で、同一事業所に復職する方

資金使途

(1)20ヶ月以内の分割融資となります。

  • 育児に必要な資金
  • 休業期間中の生活資金

(2)資金使途により、20ヶ月以内の分割または一括融資となります。

  • 休業中の本人および家族の生活資金(分割融資)
  • 介護用品および介護機器の購入または賃借に要する費用(一括融資)
  • 介護サービスの供与を受けるために要する費用(但し、入浴サービスや看護サービスなど社会通念上最低限必要と認められるもの)

融資金利…年1.7%
融資限度額…200万円
償還期間…最長6年
※育児休業資金は据置期間(休業期間中)を含みます。
※在宅介護休業資金は据置期間(休業期間中で最長2年以内)を除きます。
保証…近畿労働金庫指定の保証機関の保証が必要(別途保証料年0.36%要)

教育資金特別融資制度

教育資金が必要な方へ…
本人又はその子弟の高校、大学等への進学又は在学に必要な資金(入学金、授業料、受験料等)

融資対象者

京都府内に居住又は京都府内の事業所に在職する勤労者で、本人またはその子弟(6親等以内の血族、3親等以内の姻族または配偶者)が高等学校、大学等に在学または進学予定の方(塾、予備校を含みます。)

資金使途

  • 学校など教育施設に納付する資金
    ・入学金、授業料、施設設備費等
    ・同窓会費、研究会費、寄付金等
  • 受験料、旅費、宿泊費等
  • 教科書、制服代、下宿の敷金・礼金等

融資金利…年1.8%
融資限度額…200万円
償還期間…6年以内
保証…近畿労働金庫指定の保証機関の保証が必要(別途保証料年0.36%要)

一般生活資金特別融資制度(ライフサポートローン)

冠婚葬祭資金、医療費、その他生活資金

資金使途

冠婚葬祭、医療費、その他日常に必要な生活資金

融資金利…年2.3%(高齢退職者向け特例は年1.8%)
融資限度額…200万円
償還期間…6年以内(高齢退職者向け特例で融資額が30万円以下の場合は、3年以内となります。)
保証…近畿労働金庫指定の保証機関の保証が必要。(別途保証料年0.36%要)また、高齢退職者向け特例については、連帯保証人が必要です。

お問い合わせ先

詳細な融資条件、申込手続等は近畿労働金庫京都府本部又は府内各支店にお問い合わせください。

お問い合わせ

商工労働観光部労働・雇用政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5090

ファックス:075-414-5092

rodo-koyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?