ホーム > 産業・しごと > まちづくり・上下水道・電気 > 京都府流域下水道事務所 > 木津川流域下水道(洛南浄化センター)

ここから本文です。

木津川流域下水道(洛南浄化センター)

 木津川流域下水道は、木津川下流域の6市2町の区域を対象として京都府で2番目に着手した流域下水道です。当初、木津川左岸流域の八幡市及び京田辺市の区域を対象として、昭和50年度に都市計画決定して事業着手し、その後、昭和57年度に木津川右岸地域の京都市、宇治市、城陽市、久御山町及び井手町の区域を合併する計画変更を行い、昭和61年3月に供用開始し、平成2年度には山城町(現 木津川市)の区域を加える計画変更を行いました。
 洛南浄化センターでは、汚泥処理過程で発生する消化ガスを燃料として発電を行う消化ガス発電施設が平成17年3月に完成し、同センターの年間使用電力量の約35%を賄っているほか、発電施設の廃熱を汚泥の乾燥に利用しています。
 平成元年度には、処理場内の増設予定地に多目的グラウンド及びゲートボール場を設置し、地域住民のスポーツ振興・レクレーションの場として親しまれています。

洛南浄化センター

洛南浄化センター航空写真

事業計画概要・洛南浄化センター平面図

施設見学

    使った後の水をきれいにする仕組みや下水処理場の働きをご存じでしょうか?
  洛南浄化センターでは、DVDやパネルで下水の処理について分かりやすく説明させていただき、また施設見学
 をすることができます。                                                                 
  毎年、1,000人を超える管内の市町の小学4年生が学習の一環で見学に来ています。是非、みなさんも見学
 にお越しください。ご希望の方は1名からでも、洛南浄化センター(075-632-1433)までご連絡ください。
  なお、できましたら見学を希望される1週間程度前までにご連絡いただければ幸いです。
▶見学日:平日(年末年始を除く)
          *土曜、日曜日および休日をご希望の方はご相談ください)
▶時間:午前10:00~午後3:00の間にお越しください
          *所要時間は、概ね1時間30分程度です(DVDと説明約45分、施設見学45分)
          *なお、見学時間はご都合に合わせて対応させていただきます
▶アクセス:京阪「八幡市駅」から徒歩約20分
          *下図のとおり管理棟にお越しください

案内図

洛南浄化センター所在地

 〒614-8305
  八幡市八幡焼木1
  電話番号:075-632-1433
  ファックス:075-632-2491
  ryuiki-rakunan@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部流域下水道事務所

長岡京市勝竜寺樋ノ口1 

ファックス:075-955-2224

ryuiki-soumu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?