ホーム > チャレンジ・バイ認定企業(商品)飛鳥メディカル株式会社

ここから本文です。

チャレンジ・バイ認定企業(商品)飛鳥メディカル株式会社

チャレンジ・バイとは、京都府内中小企業様の優れた新商品・サービスを認定・公表・PRし、府庁での率先購入枠の設定その他販売促進を強力に支援する制度です(認定対象商品:販売開始してから5年以内の新商品であって、独自性等を有するもの)

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

企業名

飛鳥メディカル株式会社(外部リンク)

事業内容

 獣医向け及び医科向けレーザー治療器製造販売

新製品の名称

 飛鳥半導体レーザ治療器CTC-15

認定日

 平成30年1月11日

新製品の概要

 本商品は、家畜等の患部にレーザー光を照射することで治癒の促進を促すための装置であり、炎症や疼痛の緩和などに効果を期待することができます。

 現在、上市されている製品については、単一波長のレーザー照射しかできないことから、患畜の毛色や皮膚色により吸光特性が異なるために治療効果にばらつきが生じるといった問題点がありましたが、本商品は2波長を選択的に利用できることから、毛色や皮膚色による治療効果の減少を抑制することが可能であり、従来よりも高い治療効果を得ることを可能にしました。

写真:CTC-15

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?