ホーム > チャレンジ・バイ認定企業(商品)NKE株式会社

ここから本文です。

チャレンジ・バイ認定企業(商品)NKE株式会社

チャレンジ・バイとは、京都府内中小企業様の優れた新商品・サービスを認定・公表・PRし、府庁での率先購入枠の設定その他販売促進を強力に支援する制度です(認定対象商品:販売開始してから5年以内の新商品であって、独自性等を有するもの)

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

企業名

 NKE株式会社(外部リンク)

事業内容

 全体最適モノづくりの提案、および支援機器の開発・製造・販売

新製品の名称

 みまもりれんら君 (UNC-WM01)

認定日

平成30年6月14日

新製品の概要

 本商品は、「一人暮らしのお年よりを見守る」をコンセプトに開発した商品です。本体に搭載された生活センサの情報を収集し、任意設定した条件をトリガーに自動でEメールを送信。送られた情報で離れた家族の生活変化を見守ることができます。

 1日1回、設定した時間に前日(24時間)の温湿度、人感検知、音検知のデータとそれをグラフ化した画像を添付したEメールを送信します。センサについては、温湿度センサの測定値により、熱中症指数を判断しLEDによるレベル表示とブザーにて対象者に知らせると共に管理者にEメールで連絡を行います。また、温湿度単独で上限または下限設定値に達した際も連絡を行えます。その他にも警報解除、緊急ボタン、人感・音センサ未検知に応じたそれぞれのEメール送信を行うことができます。

 これらの機能を参考に普段の生活リズムとは違う状況に対して、早期察知を行うことで、大切な家族に連絡し声を聞かせることで安心感やコミュニケーションの増加、万が一の状況の早期対応が可能になるサポート商品です。

 データ自体は本体に保存するので、クラウドや別サーバーへのアクセスを行う必要がなく、セキュリティ的にも安心です。LAN環境があればランニングコストも不要です。

 また、管理者が離れた場所からコマンドメールを使ってみまもりれんら君にEメールを送ると、現在の状況や過去のデータを確認することが可能です。
 
 ユニットサイズ 縦125☓横125☓高40(mm)
 価格 オープン価格(市場価格80,000円想定)

 

写真:みまもりれんら君

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?