ホーム > チャレンジ・バイ認定企業(商品)株式会社SOCINNO

ここから本文です。

チャレンジ・バイ認定企業(商品)株式会社SOCINNO

チャレンジ・バイとは、京都府内中小企業様の優れた新商品・サービスを認定・公表・PRし、府庁での率先購入枠の設定その他販売促進を強力に支援する制度です(認定対象商品:販売開始してから5年以内の新商品であって、独自性等を有するもの)

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

企業名

株式会社SOCINNO

事業内容

最新IT技術を活かして製品開発やサービスを提供しています。現在、主にIoT製品を開発しサービス提供を実施しています。

新製品の名称

スマートリモコン sRemo-R

認定日

 H30年12月3日

新製品の概要

スマートリモコンとは、各家電の赤外線信号をあらかじめ登録し、それをスマートフォンで操作して発信できる設置型の学習端末であり、あらゆるリモコンをスマートリモコン端末1台にまとめることができるだけでなく、インターネット経由でスマートリモコンにアクセスし、外出先から家電をリモコン操作することが可能となります。
 同社の製品「sRemo-R」の受信できるリモコン信号は、特定の信号パターンに依存していないことから、赤外線信号のものであれば、あらゆる信号を扱うことが可能であり、全家電メーカーの信号に対応しています。
 また、本製品は、「IFTTT」というアプリケーションに対応しており、GoogleやAmazonのAIスピーカーと連携することにより、スマート家電未対応の家電であっても、「テレビつけて」や「ライトつけて」と呼びかけることにより、音声操作が可能となります。

 

 

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?