ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 株式会社アイエス (京都企業紹介)

ここから本文です。

株式会社アイエス (京都企業紹介)

知恵の経営元気印経営革新チャレンジ・バイの各認定等を受けた府内中小企業を紹介するページです。

specialpartner1 gojyuuonnjyunn mono    

kyoutoquolitytitle2

病院・施設向け食事の過熱蒸気式再加熱カート株式会社アイエス

 is01

(掲載日 平成28年3月28日)

 平成19年度、27年度元気印株式会社アイエス株式会社井上製作所の井上社長、山中課長にお話をおうかがいしました。

患者・利用者だけでなく病院・施設職員にもやさしい装置

-まず、御社の事業概要について教えてください。

社長) 厨房機器、特に医療機関・福祉施設向けの配膳車の製造を行っています。配膳車は医療機関等で使いやすいよう仕様を考え発展してきた装置であり、大手・中小メーカー約10社が存在しています。

is02

-新しく開発された製品はどういったものですか?

社長) 過熱蒸気式再加熱カートです。食事を一旦チルド保存し、過熱蒸気の力で再加熱し、食事の適温サービスを実現するものです。入院患者様、施設利用者様にとって、おいしく温かい食事が食べられるだけでなく、予め作り置きしてチルド保存しておけるため、病院や施設の職員など食事を提供する側にとってもメリットが有り、毎日の早朝出勤や土日出勤を無くす事が出来ます。又、早朝出勤・土日出勤や、朝・昼・夕食配膳直前の調理作業の集中も減らせて、業務の平準化を図ることができます。その他の特長としては、温度帯の高い過熱蒸気を用いて加熱するので、安心・安全な食事の提供が可能になりました。。

チルド保存と加熱蒸気過熱の両立!

-類似品はあるのですか?

課長) 一般家庭向け製品で過熱蒸気による加熱、調理ができるものや、業務用で温風やIHを使って加熱するものはあります。しかし、業務用で過熱蒸気による加熱、しかもそれをチルド保存と両立させたものはありません。当社の特許製品です。温風だと水分の補給がないため乾燥し、ご飯(米)もパサパサになってしまいますから、予め食事を用意するといっても、ご飯(米)だけは、後付けする病院や施設が多いです。そうなると職員の手間が省けたことにはなりません。過熱蒸気の場合はその点がクリアされ、ご飯(米)の先付け対応が可能であることはもちろん、おいしさもキープできます。

-チルド保存しながら加熱というのは?

課長) 1枚のトレイをカートの棚に置きますが、写真のカートの右半分はチルド保存のまま、左半分は過熱蒸気による加熱を行うというものです。そのほかにも、断熱効果の高い樹脂筐体として保温性と機密性を高めて消費電力を15%減らしたり、外側のコンソールから、内側のカートが切り離せて、コンパクトな形で運搬できるような工夫もしています。

is03 is04

 

-開発は大変だったのですか?どうして御社には実現できたのですか。

課長)  10年かかりました。他社製品と同様、温風仕様で検討しかかったのですが、どうも食事がおいしくならないということが分かり、研究開発を重ねてきました。当社のモットーは「顧客に優越感を与える魅力的な製品を提供し、製品は業界のトップレベルを目指し、安全かつ環境にも優しい品質を提供する」ということでして、それを実践したところです。。

企業の社員食堂や学校給食への展開も

-この事業の難しいところはどういったところですか?

社長) まず1つは、直接間接を問わず、大きな病院等がお客様であるので、営業面での難しさです。展示会等で地道に継続的にPRをしていくのが近道です。もう1つは、絶対に「欠食」を引き起こしてはならないということです。信頼性の高い、高品質な製品づくりが求められます。

-今後の展開としてはどういったことが考えられますか?

社長) そうですね。一般企業の社員食堂や、学校給食での展開も可能だと思います。また、コンソールとカートが切り離せますので、セントラルキッチンから、コンパクトなカート部分だけを各所に運搬するということも可能ですので、様々な利用方法のご提案をしていきたいです。

 

今後の展開がますます楽しみですね。

 

 

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5103

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?