ここから本文です。

RoboMaster「京都チャレンジチーム」結成!!

京都スペシャルチーム結成

(ものづくり振興課、令和元年11月9日更新)

11月30日(土曜)、12月1日(日曜)に、けいはんなロボット技術センターで開催する「RoboMaster」に参戦する、特別混成チームのメンバーが揃いました!

RoboMasterで戦うには、参加する各チームの学生・若手技術者らは、単にロボット技術だけではなく、開発にかかる資金集めや場所の確保から、すべて自分たちで行わねばならないという過酷さがあり、中には開発途中で脱落してしまうチームもあります。このように、人材の鍛錬、育成のために、ぜひとも多くの学生、若手技術者にRoboasterに参加していただきたく、まずは体験参戦する混成チームメンバーを募集したところです。

本日の「技術講習会」には、京都の学生さん、企業の若手技術者、また、府の技術センターの若手職員にも参加いただくとともに、「大阪たこやき」チームのリーダーにも指導に来ていただきました。

技術講習会 技術講習会

初対面のメンバーどうしで、互いに何ができるか、どういう思いでいるかを語り合いながら、キャプテンや役割分担を決め、徐々にチームとして形成。

技術講習会 技術講習会

操作も難しい。走行の制御においては、メカナムホイールとバッテリー出力-の独特のパワーバランスを体で覚えたり、FPV(ロボット搭載カメラ映像を元に操作する一人称視点)によって「俯瞰できない」難しさ、また、球の発射制御においても、放物線を描く軌道を計算に入れながら・・・と難易度は相当なもの。

本番までに時間が少ないですが、頑張って下さい!!
また、ぜひ応援よろしくお願いします!!

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?