ホーム > 食品廃棄物等適正処理対策

ここから本文です。

食品廃棄物等適正処理対策

食品廃棄物等適正処理ガイドブックについて

 平成28年1月に起きました食品廃棄物の不適正な転売事案を受けまして、京都府では、転売の再発防止に向けた取り組みとして、排出事業者である食品関連業者の皆さまが未然に対策を講じやすくすることを目的に、本ガイドブックを作成しました。

 食品関連業者の皆さまにおかれましては、是非、本ガイドブックをご覧いただき、食品廃棄物の適正処理の一層の推進を図っていただけましたら幸いです。

 ダウンロードはこちらから(PDF:1,379KB)

syokuhinguidebook

~本ガイドブックのポイント~

 廃棄物処理法はもちろんのこと、実際に食品廃棄物等を適正処理するためには何をすれば

良いのか?それらをわかりやすく解説しています。

 また、食品廃棄物が普通の廃棄物と違い転売等される可能性があるものであることを鑑み、

如何に転売をされないように措置をしていくか、その点について詳しく述べています。

 加えて、食品廃棄物の排出をする事業者の方々が実際にどのように転売防止等の対策に

取り組んでいるか?インタビューやアンケートを掲載しています。

 さいごには、食品廃棄物の処理を行っている事業場に現地訪問した際、どのような点を

チェックすれば良いのか?チェックリストを例示させていただいています。

 

 是非、ご一読ください!


 

食品廃棄物等適正処理講習会について

 食品廃棄物の不適正な転売事案を受け、京都府が作成した食品廃棄物等適正処理ガイドブックの御説明をはじめとし、食品廃棄物などの産業廃棄物の適正な処理をより一層推進していただくための知識や理解を深めていただくことを目的として平成28年9月7日に開催しました。

 開催結果は、以下のとおりです。(各リンクを開くことにより講演内容がPDFでご覧いただけます。) 

 「食品廃棄物の不正転売防止に向けた宝酒造株式会社の対応について」 宝酒造株式会社 環境広報部 環境課長 中尾 雅幸 様(PDF:633KB)

 「食品廃棄物等適正処理~処理業者の視線からの留意事項~」 株式会社京都環境保全公社 取締役 事業部長 松浦 信彦 様(PDF:6,399KB)

 「排出事業者のための3R支援施策」 一般社団法人京都府産業廃棄物3R支援センター センター長 新井 吉久 様(PDF:1,849KB)

 「食品廃棄物の不適正な処理事案を受けて~排出事業者・処理業者の在り方~」 京都府環境部循環型社会推進課(PDF:5,727KB)

 

 国の対策

 現在、国では食品廃棄物の転売の再発防止策の案を取りまとめ、、中央環境審議会循環型社会部会を含め、有識者、関係事業者の御意見を伺い、それを踏まえて、再発防止策が検討されています。環境省の検討結果などは随時環境省のHP(http://www.env.go.jp/index.html)などでご確認ください。

 環境省の報道発表(平成28年3月16日):http://www.env.go.jp/press/102227.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?