ここから本文です。

京都府産業廃棄物税条例

「産業廃棄物税」の概要

産業廃棄物税は、従来の法律や条例による規制的手法や、行政指導に加えて、税という経済的手法により市場メカニズムを通じて廃棄物の削減に向けた行動を誘導することを目的として創設しました。
この税は、最終処分場に搬入される産業廃棄物に課税することにより、排出事業者や処理業者が排出抑制、再使用、再生利用など、「望ましい形の税回避行動」に向かうよう誘導するものです。

納める人:京都府内(京都市を含む。)に所在する産業廃棄物の最終処分場への搬入に対し、当該搬入に係る産業廃棄物を排出した事業者
納める額:産業廃棄物1トンあたり1,000円(1キログラムあたり1円)

条例、施行規則 条文

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4717

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?