ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 京都の自然200選 > 京都の自然200選 前川堤の桜並木(東一口)

ここから本文です。

京都の自然200選 前川堤の桜並木(東一口)

所在地 久御山町大字東一口

東一口は、旧巨椋池の南西に位置する堤防に帯状に形成された漁業集落でした。
旧巨椋池干拓後、前川(巨椋池排水幹線)堤の両岸に植樹された200本余りの桜並木は、今では開花時に見事な景観を呈し、地域の人々の憩いの場所として親しまれています。

お問い合わせ

環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?