ホーム > 府政情報 > 附属機関及び懇談会等の会議の公開について > 京都府環境影響評価専門委員会 > 京都府環境影響評価専門委員会の議事要旨(平成25年3月12日(火曜日))

ここから本文です。

京都府環境影響評価専門委員会の議事要旨(平成25年3月12日(火曜日))

1 日時

平成25年3月12日(火曜日)10時から12時10分まで

2 場所

御所西 京都平安ホテル 3階 羽衣の間
(京都市上京区烏丸通上長者町上ル)

3 出席者

【委員会】
磯辺委員、岩嶋委員、佐古委員、須川委員、田中委員、寺島委員、増田委員、松井委員、宮前委員、吉安委員(10名)

【事務局】
環境技術専門監、環境管理課長、その他関係職員

【傍聴者】
なし

【報道関係者】
1名

4 公開・非公開の別

公開

5 議題

(1) 委員長の選出、生活環境影響調査部会の設置等について

 互選により寺島委員を委員長に選出、委員長により岩嶋委員を委員長職務代理者に指名。

 生活環境影響調査部会を設置することとし、委員長により部会委員を指名。(岩嶋委員、大下委員、成瀬委員、増田委員、松井委員)

(2) 折居清掃工場更新事業に係る環境影響評価方法書に係る審査

6 折居清掃工場更新事業方法書に係る審議内容(主な意見及び質疑応答)

全般的事項

  • 基準等への適合状況のみでなく、環境影響をどれだけ回避できているかを評価することを明確にし、そのための指標を適切に設定すること。

大気質

  • 地形を踏まえた予測について検討すること。
  • 風向・風速について、京都府茶業研究所で常時測定している風向、風速との比較・検討による調査結果の検証の実施を検討すること。(A1地点)
  • 調査地点の地形を考慮し、試料採取の高さの調整を検討すること。(A3地点)

騒音

  • 道路交通騒音については、工事等により、交通量のみが変化することを踏まえ、それによる増分に着目した予測を検討すること。

土壌

  • 調査地点の地歴を確認の上、適切な場所で土壌を採取すること。(G4地点)

動物

  • ツバメの繁殖の状況については、地元の専門家等へのヒアリング等を通じ、準備書での記載を充実すること。

景観

  • 世界遺産等が位置する宇治川左岸から事業場煙突が視認できないことについては、準備書への記載を検討すること。
  • 施設の色調について、検討すること。
  • 市道宇治白川線沿道からの煙突の視認状況について、調査地点の追加を検討すること。

お問い合わせ

府民環境部環境管理課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

kankyoka@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?