ホーム > 府政情報 > 附属機関及び懇談会等の会議の公開について > 京都府環境影響評価専門委員会 > 京都府環境影響評価専門委員会の議事要旨(平成25年4月15日(月曜日))

ここから本文です。

京都府環境影響評価専門委員会の議事要旨(平成25年4月15日(月曜日))

1 日時

平成25年4月15日(月曜日)午後2時から4時15分まで

2 場所

ホテルルビノ京都堀川 3階 アムールの間
(京都市上京区東堀川通下長者町下ル)

3 出席者

【委員会】
寺島委員長、荒川委員、磯辺委員、岩嶋委員、大下委員、須川委員、田中委員、成瀬委員、松井委員、宮前委員、吉安委員(11名)

【事務局】
環境技術専門監、環境管理課長、その他関係職員

【関係市】
城陽市

【傍聴者】
なし

4 公開・非公開の別

一部非公開(答申の検討)

5 議題

折居清掃工場更新事業に係る環境影響評価方法書に係る審査
(1) 事業者に対する質疑応答
(2) 答申の検討(非公開)

6 主な意見及び質疑応答

大気質

  • 調査地域の決定に当たり使用した、約30年前の現施設建設当時の気象データについて、当時からの気象及び周辺の土地の利用状況の変化を踏まえ、今回実施する気象調査の結果との比較等を行うこと。
  • 昼夜による風向の変化に着目すること。
  • 地形による影響を評価するために行う三次元移流拡散モデルによるガス拡散計算については、準備書段階において分かり易く説明を行うこと。

騒音・振動

  • 道路交通騒音・振動については、将来予測だけでなく、現行走行ルートの妥当性についても準備書作成までに十分検討すること。

景観

  • 地球温暖化防止の観点から白煙防止装置を設置しないことについて、白煙の視認範囲は限られているとのことであるが、2月に実施した白煙視認実験の結果を踏まえ、宇治市景観部局、山城総合運動公園の管理者等の関係機関と協議を行い、必要な対策を検討すること。
  • 運動公園利用者からの視認状況に十分配慮し、現施設解体後の緑化の方法についても検討すること。
  • 新施設の環境に対するあり方を踏まえた色彩、形状等の検討を行うこと。

お問い合わせ

府民環境部環境管理課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

kankyoka@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?