ページの先頭です。

本文へ

文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

文字の大きさを変更する機能は、スタイルシートが無効なため使用できません。


平成19年度第2回京都府社会教育委員会議の議事要旨

1 開催日時

平成19年8月28日(火曜日) 午後3時30分から5時30分まで

2 場所

京都ガーデンパレス「桜の間」(京都市上京区烏丸通下長者町 上ル龍前町605)

3 出席者

京都府社会教育委員

小寺正一議長、西岡正子副議長、伊藤悦子委員、大木 満和委員、大庭 聡委員、加藤 寛委員、川崎 純性委員、槇村 久子委員、竹田 隆司委員、 中澤 猛委員、堀池 香代委員、本郷 弥香委員、吉岡美紀子委員、B川 泰子委員 計14名、(1名欠席)

事務局

京都府教育委員会 田原教育長
京都府教育庁指導部 宮野指導部長
京都府教育庁指導部社会教育課 水江課長
京都府教育庁指導部社会教育課 7名
府立図書館副館長 府立婦人教育会館館長

計 26名

傍聴者

なし

4 議題

(1)社会教育上の当面の課題について

(2)その他

5 内容

(1)開会

ア 出席者の紹介

イ 田原教育長あいさつ

(2)報告

ア 平成18年度京都府内社会教育施設活用状況について

(ア)京都府立図書館について
(イ)京都府立婦人教育会館について

イ 社会教育行政に係る動き

 中央教育審議会及び各種会議報告

(3)協議

  社会教育上の当面の課題(京都府立婦人教育会館のあり方について)

ア 事務局説明

  京都府監査委員からの要望を踏まえ、府立婦人教育会館のあり方を検討していただきたい。

イ 意見交換(事務局で主な意見を項目ごとにまとめた)

<婦人教育会館について>

<名称について>

<貸館について>

<活動の拠点>

<主催事業について>

<その他>

(4)閉会

  


ページの先頭に戻る