ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府立総合資料館 Kyoto Prefectural Library and Archives > 資料紹介コーナー「嵐電と京都の路面電車 -京都の電車1-」 [総合資料館]

ここから本文です。

資料紹介コーナー「嵐電と京都の路面電車 -京都の電車1-」 [総合資料館]

昨年11月に今までの愛称「嵐電」を正式名称にした京福電鉄嵐山線。今年3月には7駅の名称も変更され、親しんだ名前は変わりましたが、よりわかりやすくなったのではないでしょうか。

今回の資料紹介コーナーでは、その「嵐電」を中心に「叡電」(叡山電車)と廃線になった京都市内の路面電車(京電、市電、京阪京津線)の資料を紹介します。

また、最近導入が検討されているLRTについての資料もあわせて紹介しますので、今後の京都の交通を考えるきっかけにしていただければと思っています。

資料は閲覧席で手にとってご覧いただけます。

関係資料として、石井行昌氏が撮影された「明治・大正・京都の路面電車」の写真のパネルを、閲覧室入口横に展示しています。

期間

平成19年4月18日(水曜日)~5月18日(金曜日)
(4月30日(月曜日)、5月3日(木曜日)~5日(土曜日)、9日(水曜日)は休館)

場所

総合資料館3階 図書閲覧室

紹介している作品図集

  •  『京福電気鉄道50年の歩み』
  •  『京都の街に嵐電 内藤靖正写真集』
  •  『駅名ものがたり 京の路面電車』(山谷和弥/著)
  •  『RAN』(京都ピイアールセンター)
  •  『最新版比叡山全図』(叡山ケーブル四明嶽駅内売店)
  •  『さよなら伏見・稲荷線』(京都市交通局) 
  •  『写真集「市電が走った京の街」ワンマンカー時代を中心として』(廣庭基介/写真・文)
  •  『N電(京都市電・北野線)廃止25周年回想録』(久保田良雄/著)
  •  『〔京都の市電をまもる会関係資料〕』
  •  『電車路線図』(吉田初三郎/画)
  •  『三条通りを走る電車 さよなら京津線』 
  •  『LRTが京都を救う 都大路まちづくり大作戦』
  •  『京都電車唱歌』(山田信次/作)
  •  『鉄道友の会 京都支部通信』
  •  『鞍馬電鉄沿線名所図絵』(吉田初三郎/作)

ほか多数展示しております。

総合資料館が所蔵している嵐電や京都の路面電車関係の図書・雑誌(PDF:17KB)

コーナーの様子 

資料紹介コーナー一覧のページに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?