ここから本文です。

当尾京都府歴史的自然環境保全地域

所在地:木津川市加茂町西小及び岩船

この当尾一帯は、古くは浄土信仰の霊地として栄えたところであり、昭和26年に加茂町に編入されるまで、当尾村(塔婆が建ち並ぶ屋根という意味の「塔尾」からきている。)と呼ばれていました。
今日、藤原文化の様式を伝える庭園や建築、仏像の歴史的遺産と一体となった自然環境は多くの人々に親しまれています。

お問い合わせ

環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?