ここから本文です。

鳥インフルエンザについて

香川県の農場において、高病原性鳥インフルエンザへの感染が疑われる家きんが確認され、遺伝子検査の結果、疑似患畜であることが確認されました。
消費者庁は、鳥インフルエンザは肉や卵を食べることによってヒトに感染する可能性はなく、根拠のない噂などにより混乱したりせず、正確な情報に基づいて冷静に対応するよう消費者へ呼び掛けています。

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

電話(消費生活相談):075-671-0004【平日午前9時~午後4時】
電話(事務専用):075-671-0030
ファックス:075-671-0016
kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?