ここから本文です。

消費者教育推進校事業

京都府では、「京都府教育委員会の協力を得て、高校生等に対する消費者教育の取組みを積極的に推進しています。

平成29年度からは、府内高等学校等を消費者教育推進校として指定して、消費者教育の授業事例を御提案いただき、府内の高等学校等に普及する「消費者教育推進校事業」を実施し、8つの高等学校、10人の先生方にご協力をいただき、6つの科目で20の授業を御提案いただきました。

消費者庁作成教材「社会への扉」等と併せて、京都府版の消費者教育教材として御活用いただき、消費者教育の広がりの一助となりましたら幸いです。

参加者

指導者

大阪教育大学教育学部教授 大本久美子氏(京都府消費生活審議会委員)

消費者教育推進校

  • 京都府立城南菱創高等学校
  • 京都府立東稜高等学校
  • 京都府立京都すばる高等学校
  • 京都府立城陽高等学校
  • 京都府立木津高等学校
  • 京都教育大学附属高等学校
  • 立命館宇治高等学校
  • ノートルダム女学院中学高等学校

オブザーバー

京都府教育委員会指導主事

授業事例集

京都発 未来をつくる授業への扉 消費者市民社会をめざして(PDF:4,158KB)

未来をつくる授業への扉(令和2年3月発行)

  • はじめに(京都府消費生活安全センター)
  • 授業事例集の発行に寄せて(京都府教育庁指導部高校教育課)
  • 授業を実践して(先生方からのメッセージ)

授業事例

家庭

「社会への扉」を開けよう!
12のクイズに答えて、賞金をゲットするのはどのチームか?

家庭

消費行動と意思決定
商品の売買と契約

家庭

私たちにできる、エシカル消費の朝ごはん
食問題の課題を発見し、和朝食を提案する

公民

公民奨学金と市民社会の未来

国語

大人になるための国語
住まいの契約書を読み解く

外国語

動物の権利について-動物実験の是非を問う-
パーラメンタリー(即興型)ディベートを取り入れた討論型授業で、倫理的問題を扱う

地理歴史

世界の工場イギリス
国際分業体制の確立と消費生活

商業

良い消費者になるために
やましろエシカルすごろくの開発

商業

企業のエシカルランキング(アパレル編)
ファッション業界のエシカルを研究してみよう!

国語・家庭

消費者市民社会は実現可能か
ワッハッハと笑ってウーンと悩む

国語

対話を通じて消費者市民社会の実現をみんなで考える
skypeを使って「テラ・ルネッサンス」の栗田佳典さんと語り合う

コラム

  1. 18歳で法律的に大人になること 私たち大人の覚悟と準備
  2. 小・中学校の消費者教育
  3. 外部講師とつながるコツとポイント 出会いの偶然を必然に
  4. 家庭科と公民科の消費者教育をどうつなぐか
  5. 外部講師として授業に参加して

耳寄り情報

京都府消費生活安全センター消費者教育サポート情報

京都府消費者教育推進校事業 実施授業一覧

講評(大阪教育大学教育学部教授 大本久美子氏)

君たちの行動で世界が変わる―高校生への消費者教育の多様なアプローチ―(PDF:9,075KB)

(令和元年12月発行)推進校事例集表紙2

  • はじめに(京都府消費生活安全センター)

  • 授業事例集の発行に寄せて(京都府教育庁指導部高校教育課)

  • 授業事例集の発行に寄せて(大阪教育大学教育学部 大本久美子氏)

授業事例

国語 利用規約を読み解く
北桑田高校版 利用規約攻略法
国語 対話を通じて消費者市民社会の実現をみんなで考える
skypeを使って「テラ・ルネッサンス」の栗田佳典さんと語り合う
外国語 動物の権利について-動物実験の是非を問う-
パーラメンタリー(即興型)ディベートを取り入れた討論型授業で、倫理的問題を扱う
商業 売り手よし、買い手よし、世間よし
企業家の精神と企業倫理について学習し、エシカルな消費者に支持される企業とビジネスのあり方を学ぶ
公民 消費者市民社会の主体をめざして
18歳成年時代の大人(市民)への旅立ち支援
公民 企業の経済活動
「消費者」の視点で「供給」の在り方を考える
家庭 エシカルクッキング
緑茶入りパウンドケーキを焼いてみよう
家庭 「エシカルかるた」を作ろう
「エシカル」って何だ?みんなでわいわい「エシカル」しようよ!

エシカル・ラボin 京都における発信~特色ある取組み~

商業 エシカルな思考を商業教育の中心に ~持続可能な地域社会を目指した高校生の一年~
グローバル
ワークショップ
フェアトレード知らない人0(ゼロ)プロジェクト

 

  • 消費者庁作成教材「社会への扉」活用事例
  • 参考資料

消費者教育推進校事業 授業事例集(PDF:6,323KB)

(平成30年3月発行)

  • はじめに(京都府消費生活安全センター)
  • 授業事例集の発行に寄せて(京都府教育委員会)
  • 授業事例集の発行に寄せて(大阪教育大学教育学部教授 大本久美子氏)

授業事例

国語・家庭

消費者市民社会は実現可能か
ワッハッハと笑ってウ~ンと悩む
公民・家庭 消費者の権利を守れ
契約書は国語で読み解け!
家庭 エシカルとは?
あなたの行動が社会を変える
家庭 私たちにできる、エシカル消費の朝ごはん
食問題の課題を発見し、和朝食を提案する
家庭 エシカルな視点を取り入れたお茶選び
思考力を高めるディスカッション
商業 良い消費者になるために
消費生活啓発教材を開発する
  • 参考資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?