ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 京都府消費生活安全センター くらしの情報ひろば > 消費者月間事業「消費生活パネル展」を開催しています(令和2年5月19日)

ここから本文です。

消費者月間事業「消費生活パネル展」を開催しています(令和2年5月19日)

毎年5月は「消費者月間※」として、全国的に統一テーマを定め、消費者、事業者、行政が一体となり、消費者問題に関する啓発・教育等の事業を集中的に行っています。


※「消費者月間」とは…
「消費者基本法」改正前の「消費者保護基本法」が昭和43年5月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされました。

令和2年度テーマ「豊かな未来へ ~もったいないから始めよう!~」

京都府消費生活安全センターでは、消費者月間にあわせて、京都府庁で消費生活パネル展を実施しています。

また、消費者被害防止に向けた「お家で学ぼう消費者トラブル」ページを開設しています。

【パネル展】

5月19日(火曜日)~5月22日(金曜日)

京都府庁2号館・1階展示ロビー

展示の様子

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

電話(消費生活相談):075-671-0004【平日午前9時~午後4時】
電話(事務専用):075-671-0030
ファックス:075-671-0016
kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?