ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 「京都府少子化対策府民会議」及び「子ども育み応援団」の参画募集について

ここから本文です。

「京都府少子化対策府民会議」及び「子ども育み応援団」の参画募集について

 京都府では、社会全体で子育てを応援する気運を醸成するため、今秋に設立する「京都府少子化対策府民会議」への参画団体を募集するとともに、
子育て応援に関する行動宣言をしていただく参画企業を「子ども育み応援団」として募集しますのでお知らせします。

 サイトビジュアル3

 応募は、どちらも特設サイトで受け付けます。
特設サイトでは、それぞれの取組の詳細をご覧いただける他、
子育て家庭や学生の皆さんと一緒に進める取組や、府内の子育て支援団体の活動情報等、
京都府の少子化対策・子育て支援に関する取組を総合的に発信しています。

(特設サイト) https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/

「京都府少子化対策府民会議」について

趣旨

京都府少子化対策条例に基づき、様々な分野の団体や機関、企業等が一体となって、府民一人ひとりが家庭を築き、子どもを生み育てることに対する関心と理解を深めるとともに、社会全体で子育てを応援・実践する気運を醸成する。

会長

京都府知事

募集対象

医療関係団体  結婚支援団体  子育て支援団体  保育関係団体  教育関係機関

青少年関係団体  住宅関係機関  金融機関  報道機関  行政機関  事業者  等

取組内容

  •  府民会議参画団体それぞれの取組強化、府民会議による取組の推進
  • 普及啓発活動の推進(結婚支援、妊娠及び出産支援、子育て支援、きょうと育児の日 等)
  • 情報共有・情報交換、事業協働

応募方法

下記の特設サイトから申込をお願いします。

https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/fuminkaigi.html

「子ども育み応援団」について

趣旨

より多くの企業や事業所等に、社内や地域社会に向けての具体的な子育て支援を列記した行動宣言に署名・賛同表明していただき、社会全体で子育てを応援する。

募集対象

府内に本社のある企業や府内に事業所がある企業

取組内容

  • 事業所内従事者に対する子育て支援の取組

     (例)・きょうと育児の日(毎月19日)や独自に定めた曜日の定時退社
        ・短時間勤務制度、フレックスタイム制
        ・配偶者の出産前後、子育て行事参加のための休暇制度
        ・男性の育児休業の推進
        ・地域行事への積極的な参加のための休暇制度
        ・企業内保育施設の設置

  • 地域での子育て応援の取組

     (例)・市町村の子育て事業への場所提供などの協力
        ・地元学校と連携した登下校時の見守り支援などの子育て支援活動
        ・地域行事への積極的な参画
        ・地域の親子又は子どもを対象としたイベント・教室の開催
        ・企業内保育施設での地域の子どもの受け入れ

応募方法

下記の特設サイトから申込をお願いします。

https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/cheerleaders.html

お問い合わせ

健康福祉部こども総合対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4602

ファックス:075-414-4586

kodomo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?