ここから本文です。

丹波自然運動公園 陸上競技場の改修整備について

平成28年2月から平成29年3月にかけて、丹波自然運動公園の陸上競技場を改修し、
平成29年3月31日から、第2種陸上競技場として公認されました。
これにより、地区予選レベルの大会だけでなく、府大会・近畿レベルの大会が開催可能となりました。

陸上競技場全景

整備の概要

第2種公認 陸上競技場に向けた整備 

    (1) メインスタンド前のピットの拡幅と砂場の改修  

    (2) トラック全面の切削オーバーレイ 

    (3) 障害物競走水濠の改修 

    (4) スタンドの柵設置

    陸上トラック陸上トラック2

    水ごう投てき陸上砂場 

    (5) 用器具庫設置 

    用器具庫用器具庫2

    (6) フィニッシュライン照明設置

    照明1照明2 

    (7) 第2種競技場必要備品購入 

    タイマーハードル順位表示 

スポーツ振興くじの助成について

    上記整備において、独立行政法人日本スポーツ振興センターからスポーツ振興くじの助成を受け、

     ハンマー・円盤投げ囲いを設置しました。

     【総事業費 8,785,8000円のうち、補助金額 4,800,000円】

    投てき囲いハンマー円盤投げ囲い2ハンマー円盤投げ囲い3
    ハンマー投げ囲い3

 

     スポーツ振興くじ(外部リンク)

 

お問い合わせ

文化スポーツ部スポーツ施設整備課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4285

spo-sei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?