ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 「天橋立エリア」海面利用ルールについて

ここから本文です。

丹後広域振興局

「天橋立エリア」海面利用ルールについて

「天橋立エリア」海面利用ルール

天橋立エリアの自治会・観光関係団体や行政等の関係機関による「天橋立海面利用安全対策協議会」において、水上バイク等の「海面利用ルール」を自主規制として定めました。
地域が一丸となって、誰もが安心、安全に楽しめる天橋立を目指しています。皆様のご協力をお願いします!

 

「天橋立エリア 海面利用ルール」水上バイク等は航行マナーを守りましょう!(PDF:903KB)

 

(1)運用開始日令和2年7月11日(土曜日)(※期間の定めはありません)

(2)対象船舶水上バイク、モーターボートなどの動力船

(3)主な内容

・文珠水道及び天橋立周辺の沿岸50m以内は8km/h以下(波立たない程度)で航行
・天橋立全域は着岸・停留・錨泊しない
・暴走や波立、他船の航路妨害、ふかし音や音楽を鳴らしながらの航行など迷惑行為はしないこと

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

丹後広域振興局地域連携・振興部 総務防災課

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-5894

t-c-somubosai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?