ここから本文です。

丹後広域振興局

丹後縦貫林道について

丹後縦貫林道の整備について 

 丹後縦貫林道は、丹後半島を南北に縦断する、京都府が開設した延長約50㎞の林道で、林道完成後の管理は市町が行っています。
 平成23年度には、京丹後市大宮町三重の大内峠と国道312号線水戸谷峠付近を結ぶ林道「奥寄線」が開通し、丹後縦貫林道は北から大鼓山線、角突山線、成相線、大内線、奥寄線の5つの路線で成り立っています。
 
 林道の沿線では、森林資源の活用が進むとともに、府立碇高原総合牧場、森林公園スイス村、スキー場等の施設が整備されたことに伴い、林道を利用される方が増えてきました。
 このため、大型車の通行に対応し、通行車両の安全を図るため平成3年度から「丹後縦貫林道リフレッシュ事業」として、幅員を拡幅し、カーブを緩やかにして、ガートレールや標識等の安全施設を設置する等の整備を行っています。 
 工事を行うに当たり、利用者の方々には林道の通行止等により、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

交通規制情報はこちらからご確認ください→ 丹後縦貫林道交通規制 最新情報


大内線

大内線(平成22年度末 リフレッシュ事業完了)

奥寄線テープカット   奥寄線通り初め
奥寄線(平成23年度開通) 

 

 丹後縦貫林道周辺の観光スポット紹介

 丹後縦貫林道沿いや周辺には、美しい景色が眺められる場所や、観光・レジャー施設がたくさんあり、林道沿いの大内峠一字観公園からは、天橋立の四大観である「一字観」という、横一文字の天橋立を見ることができます。それらの様々な見どころをマップで紹介します。

↓↓
丹後縦貫林道周辺の観光・レジャー施設マップ(PDF:398KB)

林道からの景色(大内線・天橋立)

大内線から見た天橋立
     

<丹後縦貫林道沿いの観光・レジャー施設のホームページ>
●碇高原総合牧場(外部リンク)  

●丹後森林公園スイス村(外部リンク)   

●世屋高原家族旅行村(外部リンク)            

●一字観公園(外部リンク)

      

                     碇高原                     太鼓山の風車      

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

丹後広域振興局農林商工部 森づくり推進室

京丹後市峰山町丹波855

電話番号:0772-62-4306

ファックス:0772-62-4333

tanshin-no-mori@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?