ここから本文です。

丹後広域振興局

「天橋立まもり隊」とは?

天橋立の白砂青松を守るためのボランティア「天橋立まもり隊」とは、次のような取り組みです。


(イメージ)

目的は?

  • 天橋立の「白砂青松」を守り続ける仕組みの1つとしてボランティアによる保全活動です。
  • 従来、個々に行われてきたボランティア活動を効率的・効果的に行うため、地域と協働体制を組み展開していきます。
  • 保全作業の参加により「守りたい」気持ちを育み、天橋立への愛着を持っていただき、多くの方に天橋立の価値を共有共感していだだきます。

作業の内容は?

どなたでも気軽に参加できる作業です。

  • 松並木の清掃(園内の清掃)
  • 浜辺の清掃(漂着ゴミの収集作業)
  • 落ち葉(松葉)拾い


(作業イメージ)

集めた落ち葉は、国営農地への搬出等によりリサイクルを行います。

申込方法は?

次の内容をお知らせください。

  • 作業希望日及び時間
  • 申込代表者(名前・連絡先)
  • 作業予定人数
  • 現地までの交通手段

FAX、Eメール等でのお申し込みの場合は上記項目を記入し、送信してください。

電話での受付時間は9時から17時です。

申込先は?

次のいずれかまでお願いします。

京都府丹後土木事務所(担当:施設保全室)

天橋立を守る会(外部リンク)(天橋立観光協会内)

  • 電話0772-22-8030、ファックス0772-22-8710

活動実績はこちら

天橋立まもり隊へ

お問い合わせ先

丹後土木事務所 施設保全室 ダイヤルイン電話 0772-22-3245

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?