ホーム > 後発医薬品(ジェネリック医薬品)使用促進に係る動画作成業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

後発医薬品(ジェネリック医薬品)使用促進に係る動画作成業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

質疑・回答

当公募に質疑がありましたので、「質疑と回答」を掲載します。(令和2年10月16日)

質疑と回答(PDF:69KB)

1.公募型プロポーザルの実施について

急速な高齢化の進展、医療技術の進歩等により、国民医療費を占める薬剤費も年々増加傾向にある中、、国は後発医薬品の使用割合を2020年9月までに80%とする目標を掲げているが、京都府の後発医薬品使用割合は、78.2%(令和2年2月時点)と全国的に見て低い状況にあるため、後発医薬品の使用を促進するため、後発医薬品の正しい知識をわかりやすく伝えるための動画を企画・作成するとともに、幅広い層を対象とした効果的な広報を行うことを目的とする事業を公募します。

2.業務概要

1)業務名

後発医薬品(ジェネリック医薬品)使用促進に係る動画作成業務委託

2)業務内容

「仕様書」のとおり

3)募集期間

公募開始日から令和2年10月30日

4)委託期間等

契約締結日から令和3年3月27日まで

5)委託上限額

3,500,000円(消費税含む)

ただし、委託料の支払については、実績に基づいて精算を行うこととし、実績額が契約額を下回った場合については減額する。
注※その他の詳細については、募集要領をご覧ください。

3.実施要領等

募集要領(PDF:290KB)

仕様書(PDF:221KB)

評価基準表(PDF:112KB)

評価基準表別紙(PDF:45KB)

様式1参加表明書

様式2団体概要書

様式3営業経歴書

様式4誓約書

4.問い合わせ先

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?