ここから本文です。

山城広域振興局

浸水想定区域図

浸水想定区域図とは

洪水時において府民のみなさまの円滑な避難を確保し、洪水による被害の軽減を図るため、「万が一」の氾濫時を想定した氾濫区域を示すものです。

浸水想定区域図に関しての注意事項

  • 浸水想定区域図は、作成時点の対象河川の整備状況等を考慮し、対象河川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を氾濫計算により求めたものです。
  • 浸水想定区域図は、複数の箇所で堤防が壊れたり、水が溢れたりしたときの氾濫区域を重ね合わせたものであり、想定される最大の区域と水深を示しています。実際は、それらのうちの限られた箇所が氾濫し、その箇所から浸水区域が広がり、除々に深くなります。
  • 氾濫計算にあたっては、国管理の河川や、内水による氾濫等を考慮していませんので、この浸水想定区域以外においても浸水が発生する場合や、想定される浸水が実際の水深と異なる場合があります。

各河川の浸水想定区域図

  •  各河川の浸水想定区域図はこちらのホームページをご覧ください。

お問い合わせ

山城広域振興局建設部 乙訓土木事務所

向日市上植野町馬立8

ファックス:075-931-2150

yamashin-do-oto@pref.kyoto.lg.jp

山城広域振興局建設部 山城北土木事務所

京田辺市田辺明田1

ファックス:0774-62-2649

yamashin-do-kita@pref.kyoto.lg.jp

山城広域振興局建設部 山城南土木事務所

木津川市木津上戸18-1

ファックス:0774-72-0830

yamashin-do-minami@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?