ここから本文です。

山城広域振興局

山城のかき

写真:鮮やかなオレンジ色のかきの実 

  山城のかきは木津川市と井手町が主な産地です。愛情を込めたこだわり栽培のかきの実はゆっくりと糖度を増して、収穫の時期を待っています。

かきの写真

 9月中旬を過ぎると、出荷の最盛期を迎えます。

写真:秋の空に存在感のあるかきの実

 たくさんの実をつけた大きな木が、秋の空をバックにそびえています。産地では秋の景色として親しまれています。

 

 

 熟しすぎてしまったかきは、皮をむいて冷凍庫へ!こってりした食後のデザートにぴったりです。毎年食べきれずに無駄にしてしまうようなかきの実を使ってみてください。

 

宇治田原町では、昔ながらの柿屋を使った古老柿が生産されています。

 

 

 

お問い合わせ

山城広域振興局農林商工部 山城北農業改良普及センター

京田辺市田辺明田1

ファックス:0774-51-5348

yamashin-no-kita-nokai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?