トップページ > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 子育てや多文化共生など幅広い地域活動を応援 ~地域交響プロジェクト交付金の追加募集について~

ここから本文です。

子育てや多文化共生など幅広い地域活動を応援 ~地域交響プロジェクト交付金の追加募集について~

報道発表日:令和4年8月29日

政策企画部地域政策室府民協働係
075-414-4453

京都府では、地域課題の解決に向けて、地域住民自らが相互に協力して取り組む活動を「地域交響プロジェクトプロジェクト交付金」により支援しています。
今年度後半の地域活動を支援するため、令和4年度事業の追加募集を9月1日(木)から実施しています。
詳細は以下の募集要領をご確認ください。

令和4年度地域交響プロジェクト交付金募集要領(追加募集)(PDF:4,753KB)

募集期間

令和4年9月1日(木)から10月31日(月)まで(当日消印有効)

対象期間

令和4年9月1日(木)から令和5年3月31日(金)の間に実施される事業

募集区分・内容

プログラム 概 要
重点課題対応プログラム 特に地域の支えが必要な重要課題に関連する市町村や府の施策と連携・協働することにより、その解決を目指す活動を重点的に支援(子育て、要配慮者支援、防災、多文化共生、移住促進、協働教育の分野が対象)
基盤強化プログラム

地域課題の解決に取り組む地域団体の活動が継続して実施できるよう、周りの協力が得られる関係づくりとあわせて支援

(上記重点課題プログラムに限定しない地域課題が対象)

交付対象者

地域住民が主体的に参画し、地域課題の解決に取り組む非営利団体
(非営利団体の例)
・ボランティアサークル、NPO法人、公益社団法人
・地縁型団体(自治会・町内会、老人クラブ、婦人会、子ども会、PTA等)
・公共的団体(商工会、商工会議所、社会福祉協議会、観光協会等) など

申請窓口

事業実施地域が京都市域の場合は京都府地域政策室府民協働係、それ以外の場合は各市役所・町村役場が申請手続の窓口となります。

※1 本交付金に係る広域振興局等の所管区域は、募集要領裏表紙に掲載の「市町村の窓口」をご覧ください。
※2 重点課題対応プログラム協働教育分野につきましては、実績報告方法等についても他の分野とは異なりますので、詳細は重点課題対応プログラム(協働教育)HP(府教育庁指導部社会教育課)(外部リンク)をご確認ください。

協働教育分野に係る問合せ先:府教育庁指導部社会教育課 TEL:075-414-5884

府の窓口一覧

  • 政策企画部地域政策室府民協働係(電話075-414-4453)
  • 山城広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課(電話0774-21-2049)
  • 南丹広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課(電話0771-24-8430)
  • 中丹広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課(電話0773-62-2031)
  • 丹後広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課(電話0772-62-4300)

お問い合わせ

政策企画部地域政策室

京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

ファックス:075-414-4210

chiikiseisaku@pref.kyoto.lg.jp