トップページ > ニュース&トピックス > Disease X感染症対策WG発足記念フォーラムの開催について

ここから本文です。

Disease X感染症対策WG発足記念フォーラムの開催について

この度、Disease X感染症対策WG(京都ビッグデータ活用プラットフォーム)発足にあたり、下記のとおり記念フォーラムを開催しますので、お知らせします。

日時

令和3年10月7日(木曜日)13時00分~13時50分

開催方法

オンライン(WEB会議システム)

内容

WG参画機関等の演者により、下水疫学を使った新型コロナサーベイランス等に係る最新の研究動向等を発表。

  1. 「Disease X感染症対策WG」の概要について
  2. 「新型コロナへの挑戦-産官学連携によるシオノギ流DX推進と社会課題への取組み-」
    小林 博幸氏(塩野義製薬(株)DX推進本部デジタルインテリジェンス部長)
  3. 「研究段階から社会実装に向けて動き始めた下水疫学を使った新型コロナサーベイランス」
    田中 宏明氏(京都大学名誉教授、国交省「下水道における新型コロナウイルスに関する調査検討委員会」委員長)

参加申込み方法

記念フォーラムの参加申込みは、(一社)京都スマートシティ推進協議会のサイト(https://smart-kyoto.or.jp/(外部リンク))または
以下の参加申込みサイトURLからお願いいたします。
https://forms.gle/eiun4ozoGgThf59s5(外部リンク)

※Internet ExplorerではWEBページが表示されない場合があるので、Google ChromeやEdge等のブラウザをご使用ください。
※申込みが難しいようであれば、京都ビッグデータ活用プラットフォーム事務局(info@smart-kyoto.or.jp)に申し込みたい旨、
ご所属名・ご氏名をメールでご連絡ください。

参考資料

お問い合わせ

政策企画部デジタル政策推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4389

digital-seisaku@pref.kyoto.lg.jp