トップページ > ニュース&トピックス > 10月10日・11月12日開催「アーバンデータチャレンジ京都2022 アイデアソン・データソン」の参加者募集!

ここから本文です。

10月10日・11月12日開催「アーバンデータチャレンジ京都2022 アイデアソン・データソン」の参加者募集!

udc2022kyoto

地域課題解決のためのデータ利活用を目的として、自治体の継続的なデータ公開や企業の参画を促進するコンテスト「アーバンデータチャレンジ2022」への応募を目指したイベントが全国各地で行われています。

京都ブロックとして開催される「アーバンデータチャレンジ京都2022 アイデアソン・データソン」は、京都府、京都市のオープンデータと組み合わせて、地域課題を解決するためのアイデアや必要なデータを市民自ら作成して、オープンデータとして公開するイベントです。

当日は、京都府、京都市のオープンデータについて解説し、参加者の作品作りをサポートします。その後、地域課題を解決するためのアイデアをワークショップ形式でアイデア出しした後、自分たちで必要なデータを自ら作成します。

様々な分野・立場の人によるオープンコラボレーションで、より面白くより楽しくオープンデータを作って、みんなで活用しましょう!

 


 

◆主催
 アーバンデータチャレンジ京都、Code for 山城

◆後援
 京都府、京都市

◆日程
 アイデアソン 2022年10月10日(月・祝)10時00分~17時00分
 データソン  2022年11月12日(土)10時00分~17時00分

◆会場
 京都リサーチパーク内イベントスペース「たまり場」

◆参加費
 無料

◆定員
 20名程度

◆お申込み・お問合せ
 https://peatix.com/event/3363409/(外部リンク)

◆その他
 ・ パソコンは各自でご用意ください。
 ・ 会場にて無線LAN(Wi-Fi)接続が可能です。
 ・ 昼食は各自でご用意ください。

お問い合わせ

政策企画部デジタル政策推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4389

digital-seisaku@pref.kyoto.lg.jp