トップページ > 暮らし・環境・人権 > 京都府のエネルギー政策 > 京都再エネコンシェルジュ認証制度

ここから本文です。

京都再エネコンシェルジュ認証制度

京都府では、家庭での太陽光発電、太陽熱利用設備や薪・ペレットストーブ等の再生可能エネルギーの導入を推進するため、府民の皆さんに「家庭で導入できる再エネ」を提案する方に『京都再エネコンシェルジュ』(京都府知事認証)として活動していただく制度を実施しています。

京都再エネコンシェルジュになりたい方

京都再エネコンシェルジュの役割

府民からの太陽光発電、太陽熱温水器及び薪・ペレットストーブなどの家庭で導入できる再生可能エネルギーの導入に関する相談に対応するとともに、府民に対して積極的に適切な設備導入、再エネですてきな暮らしの提案を行っていただきます。

再エネ普及啓発動画【再エネですてきな暮らし】

上手に再エネ設備を取り入れて、快適で素敵な暮らしに。
たくさんのお家を見ている「京都再エネコンシェルジュ」のエネコが、すてきなお家をご紹介する動画です。

京都再エネコンシェルジュのメリット

  • 京都府の専用HP(京都再エネポータルhttps://kyoto-saiene.net/concierge/)で京都再エネコンシェルジュの方を紹介するとともに、その活動をPRします。
  • 京都再エネコンシェルジュの相談対応や活動を京都府や専門家がバックアップします。
  • 京都府公式マスコットキャラクター「まゆまろ」(オリジナルデザイン)をチラシや店頭で利用可能になります。

京都再エネコンシェルジュになるには

研修を受講し、試験に合格された方を京都府が京都再エネコンシェルジュとして認証します。

流れは以下のとおりです。

(1)府知事が指定する認証研修会を受講

(2)知事が指定する認証試験に合格

(3)京都府に認証申請

令和3年度の研修の日時や認証までの詳しい流れ等は、以下の案内チラシや認証の手引きを御覧下さい。※受付終了しました。

京都再エネコンシェルジュに相談したい方

住宅に太陽光発電、太陽熱温水器及び薪・ペレットストーブなどの再エネ設備の導入を検討されている方は、ぜひ再エネコンシェルジュに御相談ください。

下記サイトからお近くの再エネコンシェルジュを探すことができます。

令和3年度スキルアップセミナー

再エネに係るテーマについてのセミナーを実施しております。

京都再エネコンシェルジュ以外の方はもちろん、どなたでもご参加可能ですので、ぜひお申し込みください。

詳細は下記のページをご確認ください。

参考

お問い合わせ

府民環境部脱炭素社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

ファックス:075-414-4705

datsutanso@pref.kyoto.lg.jp