ここから本文です。

「第32回KYOのあけぼのフェスティバル2020」の開催について

京都府では、男女が社会の対等な構成員として、さまざまな活動に参画し、輝くことができる社会をめざして「第32回KYOのあけぼのフェスティバル2020」を開催します。「京都府あけぼの賞」表彰式のほか、講演、展示を行います。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度のあけぼのフェスティバルは規模を縮小して実施することとしております。展示を除き、一般の方はライブ配信により講演を視聴いただけます。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。  

 (インターネットからの事前申込が必要(詳細・申込はこちら))

 

 

 aチラシはこちら(PDF:2,266KB)

 

第32回KYOのあけぼのフェスティバル2020
健康で、希望あふれる京都へ ~今私たちができること~

主催者あいさつ ※一般の方は来場できません
10時00分~10時20分

京都府あけぼの賞表彰式 ※一般の方は来場できません
10時20分~11時00分

様々な分野での先駆的な活動で功績の著しい、京都にゆかりのある女性やグループに贈られます。

講演「ダチョウに魅せられて」 ※一般の方は来場できませんが、ライブ配信を行います(要申込)
11時00分~12時00分

講師:京都府立大学長・獣医師・獣医学博士 塚本 康浩(つかもと やすひろ)氏

長年にわたる鳥類の免疫学や感染症の研究、中でもダチョウの卵から抽出した抗体を用いて、独自の感染症対策に取組まれてきた経験に基づき、

「WITHコロナ時代」にどうあるべきか、お話しいただきます。

詳細・ライブ配信の申込はこちらのサイトをご覧下さい。

as(PDF:1,167KB)

展示 ※一般の方も会場にて見学いただけます。
9時00分~13時00分

4つのテーマについて、パネル展示や映像で紹介します。

  1.  観光(もうひとつの京都エリア)
  2. ワールドマスターズゲームズ
  3. 「WITHコロナ」~京都にゆかりのある方々のメッセージ~
  4. 男女共同参画の推進

 

 

お問い合わせ

府民環境部男女共同参画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4293

danjokyodo@pref.kyoto.lg.jp