トップページ > 京都サラ川2022「わたしのエコ自慢」大募集

ここから本文です。

京都サラ川2022「わたしのエコ自慢」大募集

<エコに関する川柳を募集します!>

京都府と第一生命保険株式会社は、「府民サービスの向上と地域の活性化」の推進を図るため、2018年8月に包括連携協定を締結しました。この包括連携協定事業の取組みの一環として、2021年度に行われた「京都の文化自慢サラ川(サラリーマン川柳)2021」に続き「京都サラ川(サラっと一句!わたしの川柳コンクール)2022『わたしのエコ自慢』」を開催し、皆さんからの川柳を募集します!ユーモアのある力作をお待ちしております。

募集期間

2022年9月20日(火曜日)〜10月23日(日曜日)

チラシ(PDF:1,162KB)

テーマ「わたしのエコ自慢」

10月に「食品ロス削減月間」を迎えるにあたり、環境問題をいち早く世界に発信した街京都にて、「エコ」への想いを詰め込んだ「わたしのエコ自慢」川柳を募集します!「フードロス」「リサイクル」「節電」などをテーマに、エコでユーモアあふれる作品をお待ちしています!

例えば・・・「もったいない いつも言われて 腹が出た」(「京都府 K.K」さんより)

入選賞品

【大賞(1作品)】

【食品ロス削減月間賞(1作品)】

【優秀賞(8作品)】

株式会社 いづつ屋
丹波牛すき焼き肉600g

株式会社 橘商店 松葉ガニ

株式会社ナカノ

丹波コシヒカリ10kg

さらに、応募した方の中から抽選で100名様に本家西尾八ッ橋をプレゼント!
※画像はすべてイメージです。

発表

「京都サラ川選考委員会」で選ばれた入選作品を2023年1月頃10句発表(予定)!

入選作品を、2023年1月に全国に発表予定の“2022年サラ川全国優秀100句”と一緒にPRさせていただきます。また、入選作品は、“2022年サラ川全国優秀100句”の選考対象になります。

応募方法

こちらの応募ページ(外部リンク)から応募できます。

  • 応募できる方は、成人に限ります。
    ※第一生命の社員ならびにその家族は応募できません。
    ※応募作品は自作で未発表の作品のみとし、既に発表されている作品は、選考対象外とします。
    ※募集期間を過ぎての応募は選考対象外となります。

応募にあたっての注意事項

  • 入選作の発表は「雅号」で行い、個人名・勤務先名などは一切公表しません。ただし、性別・年齢・お住まいの都道府県名を公表する場合があります。なお、応募作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、その他の一切の権利を、応募をもって第一生命・京都府(主催者)に譲渡すること、ならびに応募作品に関して著作者人格権を一切行使しないことを承諾のうえご応募ください。
  • 事情により、予告なく本コンクールの内容を変更または実施を中止する場合があります。
  • 第一生命・京都府・後援団体は、応募句を京都サラ川2022「わたしのエコ自慢」の運営(募集・発表)に使用します。
  • 第一生命では、入力いただいた内容を以下の業務などに活用します。
    ・関連会社・提携会社を含む各種商品・サービスの案内・提供
    ・第一生命の業務に関する情報提供・運営管理

 

お問い合わせ

府民環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4710

junkan@pref.kyoto.lg.jp