トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 「ふちょう夏のエコ・アクション」の実施について

ここから本文です。

「ふちょう夏のエコ・アクション」の実施について

京都府では、関西広域連合と歩調を合わせ、温室効果ガス削減のための取り組みとして、職員の軽装勤務や府庁舎等の適温冷房などを内容とする「ふちょう夏のエコ・アクション」を5月1日から実施します。

1 実施期間

令和4年5月1日(日曜日)~10月31日(月曜日)(昨年度と同じ期間)

2 取組内容

(1)軽装勤務の実施

清潔・端正な服装の保持に留意しながら、気候にあわせて、半袖、ポロシャツ(無地、ワンポイント可)など、空調の適温管理に対応した軽装勤務を実施する。

また、府主催の会議・イベント等においては、府職員以外の出席者にも軽装の協力を要請する。

(2)適温冷房(28℃)の徹底

職場において冷房を使用する場合は、室温が28℃になるように設定する。

府立の公共施設や府主催の会議・イベント等においても、可能な限り室温が28℃になるように設定する。

注※いずれも、京都府環境マネジメントシステム(地球温暖化対策等に関する職員の活動の促進を目的に設置)で定めているもの。

お問い合わせ

府民環境部脱炭素社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

ファックス:075-414-4705

datsutanso@pref.kyoto.lg.jp