ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 子育て家庭への支援 > 子どもの虐待はどうして起こるの? [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

ここから本文です。

子どもの虐待はどうして起こるの? [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

なぜ、親がわが子を虐待するようなことが起こるのでしょう。
多くの場合、ひとつのことが原因ではなく、さまざまな要因が重なったとき、家族関係が不安定になり、子どもの虐待が引き起こされます。

親の要因 子どもの要因 家族を取り巻く要因の図

お願いします!親を責めないで

1 子どもを虐待している親も同様に傷ついています

子どもの虐待の原因は様々ですが、大半の虐待する親は、ひとりで苦しみ、悩み続けたその結果が子どもへの虐待となって現れている悲しい現状があります。
見かけたことだけで、親を決して責めないでください。

2 子どもを虐待している親は、助けを求めています

子どもを虐待している親や、虐待しているとみられた親は、社会の悪者として近所や地域から見られ、敬遠されてしまうと、一層社会から孤立してしまいます。
そんな方にこそ地域の力や近所のみなさんの助けが必要なのです。

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kateishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?