トップページ > ひとり親家庭等に対する食料品・生活必需品配布事業について

ここから本文です。

ひとり親家庭等に対する食料品・生活必需品配布事業について

1.趣旨

コロナ禍により困窮するひとり親家庭等を支援するため、こどもの居場所を通じ、食料品及び生活必需品の配布を行います。

2.配布物及び配布方法

各家庭の状況に応じて、食料品及び生活必需品をひとり親家庭のこどもの居場所や京都府母子寡婦福祉連合会を通じて配布します。

<配布物の例>

食料品:お米、レトルト食品、お菓子等

生活必需品:歯磨きセット、トイレットペーパー、洗剤、生理用品、入浴用品、下着、靴下等

 

配布を希望される方は、お近くのひとり親家庭のこどもの居場所または、京都府母子寡婦福祉連合会へお問い合わせ下さい。

ひとり親家庭のこどもの居場所一覧(PDF:177KB)

京都府母子寡婦福祉連合会 電話番号 075-223-1360 窓口 月曜日から金曜日9:00~17:00

3.配布期間

食料品:令和3年10月末日まで

生活必需品:令和3年11月末日まで

 

お問い合わせ

健康福祉部家庭支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kateishien@pref.kyoto.lg.jp