ここから本文です。

京都府国際交流員の紹介

京都府では、「語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)」による国際交流員を配置し、京都府行政の国際化推進や、各市町村やNPO等が実施する国際交流事業の立案等の御相談に応じております。

AdamFranklin(アダム・フランクリン)

Adamsan

 

 

 

 


国際課配属

国籍

英国

趣味

読書、運動、音楽を聞くこと、語学

故郷紹介

私は英国南西部に位置しているウェールズ出身です。イギリスの総人口は6,600万人ですが、ウェールズの人口はわずか300万人で、自然や山などが多くとても静かなところです。牛と羊の数が人より多い環境に生まれ育ちました!ウェールズは羊の牧畜が盛んで、よくラム(子羊の肉)を食べます。日本では余り食べないようですが、大変美味しいので機会があればぜひ食べてみてください!私はデンビ(Denbigh)という街で生まれました。デンビ城と城壁はエドワード1世により1282年に建てられました。歴史のある街なので道を歩くと中世にタイムスリップしたような感じがします。

一言

高校を卒業した時、国内の大学ではなくて海外の大学に行きたいと思いました。専門分野の勉強をしながら現地の言葉を学びたかったからです。努力してようやく京都の立命館大学の国際関係学部に入学することができました。大学での6年間は瞬く間に過ぎ去り、日本での生活は私にとって当たり前になりました。今後は日本語以外にもドイツ語とフランス語を勉強したいと思います。
国際関係学を学んだので、グローバル社会に深く関心があります。国際交流員として選ばれ、大学時代からずっと住んでいる京都市にある京都府国際課で働けるなんて感慨無量です。これから京都府の国際交流活動に精を出して、世界と京都府の架け橋としてお役に立ちたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

 

SandraArazi(サンドラ・アラジ)

 

国際課配属(公益財団法人京都府国際センター駐在)

国籍

フランス

趣味

語学、観光、写真撮影、卓球

故郷紹介

生まれ育った故郷を簡単に紹介させていただきたいと思います。

出身はフランスのパリです。パリはフランスの首都で、様々な分野の中心です(経済や、芸術や、文化など)。世界中で、パリ市は一番綺麗な都市だと言われています。素敵なところや、美食のお店や、ファッションのお店や、有名な美術館などがたくさんあるので是非来ていただき、パリの魅力を味わっていただきたいと思っています。

一言

京都府国際センターと京都府国際課で働かせていただくことになりました。フランスのことを京都の皆様にもっと知っていただき、愛していただきたいと願っているので、一生懸命お互いの交流関係を推進したいと思います。仕事の依頼があれば、気軽に連絡して下さい!

これからどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

知事直轄組織国際課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4314

kokusai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?