ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 知事直轄組織 国際課 > 京都府災害多言語支援中核センターの設置・運営に関する協定の締結について

ここから本文です。

京都府災害多言語支援中核センターの設置・運営に関する協定の締結について

京都府災害多言語支援中核センターの設置・運営に関する協定の締結について

京都府では、大規模災害発生時における府内の外国籍府民に対する支援を円滑に行うため、公益財団法人京都府国際センターと「京都府災害多言語支援中核センターの設置・運営に関する協定」を締結しました。

 

1協定の概要

京都府及び(公財)京都府国際センターが府内市町村及び市町村国際化協会等と連携・協働し、外国人住民への支援を円滑に実施できる体制を整える。

(1)災害多言語支援センターの要請を受けた情報の多言語化

(2)近畿地域国際化協会連絡協議会等への支援要請

(3)その他、府または(公財)京都府国際センターが必要と判断した業務

 

2協定の相手方

公益財団法人京都府国際センター

 

3協定締結の目的

(1)京都府下において大規模災害が発生した際の外国籍府民に対する多言語で

の支援体制を構築。

(2)平時から各関係機関との研修・訓練等を行い、府内外での包括的な連携を

可能とする体制を構築。

(3)(公財)京都府国際センターが京都府とともに、府内市町村等へ災害時の

外国人支援の普及啓発を行うことを広くアピールする。

 

4協定の締結日

平成30年8月29日

 

プレスリリース資料(PDF:176KB)

災害時の多言語による支援イメージ(PDF:158KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知事直轄組織国際課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4314

kokusai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?