ここから本文です。

ウクライナ避難民への支援について

ウクライナ避難民に係る相談窓口の設置

京都府では、ウクライナ情勢の影響を受ける府内在住のウクライナ人等に寄り添った支援を実施するため、生活、住居、教育、仕事などに関する情報提供・相談に対応する専用窓口を、(公財)京都府国際センター内に開設しました。

開設日

令和4年3月18日

窓口概要

相談日時:10時~17時(火曜日、祝日、年末年始を除く)

場所:(公財)京都府国際センター

京都市下京区東洞院通七条下る東塩小路町676番地13 メルパルク京都 地下1階

多言語対応:通訳業者による3者間電話通訳 (ウクライナ語(予約制)、ロシア語、英語含む23言語)で対応可能

連絡先

電話:075-343-9666

メール:ukr@kpic.or.jp

京都府ウクライナ避難民支援義援金の受付について

義援金について

ウクライナから京都府へ避難されてきた方を支援するため、京都府ウクライナ避難民支援義援金の募集を開始します。いただいた義援金は、ウクライナから京都府に避難されている方の支援に活用させていただきます。多くの皆様からの善意の御協力をお待ちしております。

振込口座情報について

銀行名 支店名 口座番号 口座名義 注意事項
京都銀行

府庁出張所

(102)

3194763

京都府ウクライナ避難民支援義援金委員会

事務局長 平井 等

  • 寄附控除等の税制上の優遇措置の適用はありません
京都銀行

府庁出張所

(102)

3128295

公益財団法人 京都府国際センター

理事長 尾池和夫

  • 振込の際には、お名前の後ろに「ウクライナ」と入力してください
  • 寄附控除等の税制上の優遇措置の適用を希望される方は、領収書を発行しますので、(公財)京都府国際センター(TEL:075-342-5000)までご連絡下さい。
ゆうちょ銀行 099 0213499 京都府ウクライナ避難民支援義援金委員会
  • 寄附控除等の税制上の優遇措置の適用はありません

※恐れ入りますが、振込手数料は各自でご負担ください。手数料については各銀行のHPをご確認ください

義援金箱の設置について

募集期間 設置場所
令和4年5月25日から当面の間

・国際課(京都府庁1号館2階)

・府民総合案内・相談センター(京都府庁1号館1階)

・京都府NPOパートナーシップセンター(京都府庁旧本館1階)

・京都府国際センター(京都市下京区東洞院通塩小路下る東塩小路町676番地13 メルパルク京都地下1階)

・京都府旅券事務所(京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901番地 京都駅ビル8階)

◎京都府庁地方機関に設置している義援金募金箱

○山城広域振興局

・乙訓総合庁舎(向日市上植野町馬立8)

・宇治総合庁舎(宇治市宇治若森7の6)

・田辺総合庁舎(京田辺市田辺明田1)

・木津総合庁舎(木津川市木津上戸18-1)

○南丹広域振興局

・亀岡総合庁舎(亀岡市荒塚町1-4-1)

・園部総合庁舎(南丹市園部町小山東町藤ノ木21)

○中丹広域振興局

・舞鶴総合庁舎(舞鶴市字浜2020番地)

・綾部総合庁舎(綾部市川糸町丁畠10-2)

・福知山総合庁舎(福知山市篠尾新町1丁目91)

○丹後広域振興局

・峰山総合庁舎(京丹後市峰山町丹波855)

・宮津総合庁舎(宮津市字吉原2586-2)

具体的な避難民への支援について

一時金として、1世帯当たり30万円(同居者がいる場合は1人当たり10万円を追加)を支給しています。

その他詳細

義援金の詳細については、以下のページをご覧下さい。

https://www.pref.kyoto.jp/kokusai/news/ukraine_gienkin.html

ウクライナ人留学生支援について

大学等が実施するウクライナからの留学生の生活支援等のための取組に対して支援を行っています。

募集期間

令和4年3月23日から令和4年12月28日まで

補助申請の総額が予算の上限に達した場合等は、募集期間内であっても、申請を締め切る場合があります。

補助対象者

京都府内に本部を置く大学(大学院を含む。)、短期大学、専修学校(専門課程に限る。)及び高等専門学校並びに大学等への入学に先立ち実施される日本語等の予備教育を行う教育施設(ただし、大学と短期大学が共通する校地において運営されている場合は、一の補助対象者とみなす。)

補助対象事業

補助金の交付の対象となる事業は、令和4年3月23日から令和5年3月31日までの間に補助対象者が実施する京都府内の校地に係る事業であって、次に掲げるもののほか、知事が必要と認める事業

  • 外国人留学生への食料品や食事提供等の支援
  • 外国人留学生への生活必需品の支援
  • 外国人留学生の相談窓口

補助限度額

在籍する外国人留学生の人数に10万円を乗じて得た額

その他詳細

ウクライナ人留学生支援の詳細については、以下のページに掲載しております。

https://www.pref.kyoto.jp/kokusai/news/ryuugakusei-hojokinn.html

その他

ウクライナから京都府に避難された方

令和4年8月16日現在52名です。

※京都府内の市町村から報告のあった人数です

京都府議会の非難決議

令和4年3月16日ロシアによるウクライナ侵攻について

京都府庁旧本館のライトアップ

ウクライナとの連携を示すため、令和4年3月4日から11日まで、府庁旧本館をウクライナの国旗の青と黄色にライトアップしました。

 

ライトアップされた府庁旧本館

ライトアップされた府庁旧本館

 

京都府知事の発言

令和4年3月4日ウクライナに対する京都府の支援について

【日本赤十字社】ウクライナ人道危機救援金の受付について

ウクライナ各地で激化している戦闘により、被害を受けた方や周辺国への避難を余儀なくされている方への援護の一環として、日本赤十字社が救援金を受け付けています。

受付期間

令和4年3月7日(月曜日)から令和4年5月24日(金曜日)まで

※京都府を通じた日本赤十字社への救援金の受付は5月24日(火曜日)をもって終了し、5月25日(水曜日)以降は京都府ウクライナ避難民支援義援金の受付を開始しました。

※5月24日(火曜日)までに集まった救援金1,622,914円については、日本赤十字社に全額寄付いたしました。多くの皆様から御協力をいただき厚く御礼申し上げます。

なお、日本赤十字社では、令和4年9月30日(金曜日)まで救援金を受け付けています。

その他詳細

救援金受入の詳細については、以下のページに掲載しております。

https://www.pref.kyoto.jp/kokusai/news/ukraine.html

 

お問い合わせ

知事直轄組織国際課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4314

kokusai@pref.kyoto.lg.jp