トップページ > 子育て・健康・福祉 > 子育て・青少年 > こんなことやってます!!つどいの広場“さんりんしゃ”[子育て支援情報 未来っ子ひろば]

ここから本文です。

こんなことやってます!!つどいの広場“さんりんしゃ”[子育て支援情報 未来っ子ひろば]

つどいの広場“さんりんしゃ”(平成19年度団体紹介)

<スタート>平成18年6月1日~開設
<OPEN>毎週火曜日~金曜日の10時00分~15時30分(祝日と年末年始は休業)
<場所>精華町地域福祉センターかしのき苑さくらんぼ教室
(京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字砂留22番地1)
<対象者>精華町内にお住まいで、主に3歳以下の乳幼児をもつ親とその子ども
<内容>・子育て親子がつどい交流するための場を提供します
・保育経験豊かな保育士が子育てに関する相談に応じます
・地域の子育てに関連する情報を提供します
<実施主体>精華町
<運営主体>NPO法人そら(精華町祝園榊ヶ坪26-4)
<問い合わせ>つどいの広場“さんりんしゃ”TEL&FAX98−3930
NPO法人そらTEL93−3814

火曜日~金曜日の10時~15時半開いている時間はいつでも自由に利用できます。
2名の保育士が常駐しているので、子どもを遊ばせながら子育てについて相談することもでき、お母さん同士少しおしゃべりに夢中になっても、安心して子どもを遊ばせることができます。昨年より、不定期ですが学生ボランティアさんもお手伝いにこられるようになり、学生のお兄さんお姉さんと一緒にクリスマス会や夏祭りなどをやってみようかとアイデアは尽きません。
また、定期的に保育士による絵本や紙芝居の読み聞かせ、栄養士さんによる離乳食や食育に関する相談、助産師さんによる子どもの発育発達や産後のお母さんの相談なども行っています。病院やカウンセラーに相談するほどでもない、小さな不安も“さんりんしゃ”で子どもを遊ばせながら解消でき、お母さん同士の身近な体験情報も得られます。
年に2回程度、講師を招いて講習会も開催しています。今年度はベビーマッサージの講座や、エプロンシアターのイベント等を企画中です。

利用者の声・・・
♪1歳男児ママ=「スタッフがいてくれるし、危険なものがないので子どもを安心してあそばせられます。家では子どものそばにいないとぐずるが、ここでは動き回って楽しそうに遊んでくれてホッとします。」
♪2歳男児ママ=「親も子も、お友達はほとんど“さんりんしゃ”でできました。」

 

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室(保育・子育て支援係)

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kodomo@pref.kyoto.lg.jp