ここから本文です。

京都版コレクティブハウスの推進

京都版コレクティブハウスの推進

京都府では、居住者同士が家事や育児等を相互サポートすることで子育ての負担軽減や、地域に開かれた交流の場にもなる、「コレクティブハウス」という新しい住まい方を普及するため、平成30年7月に「京都版コレクティブハウス推進会議」を設置し、京都府内での普及に向けて取り組みを行っています。

コレクティブハウスとは

1970年代にスウェーデン・デンマークで生まれ、現在では、北米などを中心に世界中に広まっています。

それぞれが独立した専用の住居とみんなで使ういくつかの共用スペースを持ち、生活の一部を共同化しながら生活する住まいです。

自分や家族の生活は自立しつつも、血縁にこだわらない広く豊かな人間関係の中で暮らす住まいのかたちとされます。

コレクティブハウスの普及の取組

京都版コレクティブハウス推進会議を中心に、様々な普及の取組を進めています。

ミニセミナーの開催

フォーラムの開催

 コレクティブハウスリーフレット

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室(子育て環境推進係)

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

kodomo@pref.kyoto.lg.jp