ホーム > 最近の主な活動

ここから本文です。

最近の主な活動

令和3年

令和3年度京都府留置施設視察委員会委員任命書交付式に出席(6月3日)

  平林公安委員長が警察本部で開催された令和3年度京都府留置施設視察委員会委員の任命書交付式に出席し、「留置施設視察委員会は、留置施設の運用状況の透明性を高め、被留置者の適正な処遇の確保を目的として設置されており、これの実現に向けて尽力願いたい。」旨の挨拶を行った。

 0303

航空隊施設等を視察(6月10日)

  森田公安委員が航空隊を視察し、機材の説明を受けた後、航空機に搭乗して、上空から京都府内の重要施設について地理的状況を視察した。委員から定例会議の場で「航空隊の救助・捜査活動の必要性と活動の困難性を理解することができた。今後の公安委員会の活動に活かしたい。」と講評があった。

 030610

機動隊施設等を視察(6月18日)

  公安委員は機動隊を視察し、特殊車両の装備とアクアラング部隊員の水難救助訓練を視察した。委員は「京都府警察の車両装備が充実していることを確認した。アクアラング部隊員の水難救助訓練では、隊員に求められる技能や技術、それを高める訓練の奥深さを感じた。」と講評した。

 18

可搬式オービスを視察(6月18日)

  公安委員は警察学校において、可搬式オービスを視察し、設置方法及び計測状況を確認した。委員は「可搬式オービスを活用した、通学路や生活道路における速度取締りにより、交通事故の減少に努めてもらいたい。」と講評した。

 06182

向日町警察署協議会に出席(7月8日)

  森公安委員は向日町警察署で開催された向日町警察署協議会に出席し、「協議会員の皆さんは、交通安全にかかる問題について特に関心が高いように感じた。今後も向日町警察署の運営に対して忌憚のない意見や提言をお願いしたい。」旨の講評をした。

 0708

中京警察署協議会に出席(7月9日)

  平林公安委員長は中京警察署において開催された中京警察署協議会に出席し、「警察署協議会は、府民と警察の架け橋の役割を果たしていると感じている。今後も積極的に提案等をいただきたい。」旨の講評をした。

 0709

広報用写真コンクール審査(7月29日)

  平林委員長、長谷委員、森委員、森田委員、増田委員が、警察本部で開催中の広報用写真コンクールを視察し、出品作品を審査した。 

 0729

第146回 近畿管区内公安委員会連絡会議(9月3日)

  平林委員長が、本年9月3日、第 146回 近畿管区内公安委員会連絡会議(リモート方式)に出席した。会議テーマは「新型コロナウィルス禍における警察運営の課題と展望」であり、平林委員長は、「警察は感染予防と警察活動の両立に万全を期するとともに、社会の変化が治安情勢に与える影響を的確に把握し、変革を恐れること無く対策を講じて行く必要がある。」旨の発言をした。 

 030902

捜査用似顔絵審査会(9月30日)

  平林委員長、長谷委員、森委員、森田委員、増田委員が、警察本部で開催された捜査用似顔絵審査会において審査を実施した。 

 030930

第56回京都府警察拳銃射撃大会に出席(10月22日)

  長谷委員が、警察府警察学校で開催された京都府警察けん銃大会の視察を実施した。 

 0310

第38回京都府警察現場鑑識競技会を視察(11月11日)

  平林委員、長谷委員、森田委員、増田委員が、京都府警察学校で開催された第38回京都府警察現場鑑識競技会の視察を実施し、「公安委員も指紋採取等の要領を体験し、警察活動の理解が深まった。これからも、競技会等を通じて鑑識能力の向上や継承を図ってもらいたい。」旨の講評をした。 

 031111

令和3年度「暴力追放功労」表彰式(11月12日)

  森委員長が、京都ガーデンパレスで開催された令和3年度「暴力追放功労」表彰式に出席した。

031112

京都府警察音楽隊第32回定期演奏会(11月13日)

  森委員長、平林委員、増田委員が、京都コンサートホールで開催された京都府警察音楽隊第32回定期演奏会視察した。 

令和3年京都府警察職員殉職者慰霊祭に出席(11月16日)

  森委員長が、京都府警察学校で実施された令和3年京都府警察職員殉職者慰霊祭に出席した。 

 031116

南山城ブロック警察署長会議に出席(11月17日)

  平林委員が、木津警察署で開催された南山城ブロック警察署長会議に出席した。委員からは「参加した4署の抱える問題や課題が共通していることもあり、実践的で活発な意見交換ができた。各警察署は警察本部、隣接警察署との緊密な連携を保持し、府民の信頼に応えてもらいたい。」と講評をした。 

 031117

第66回警察美術展を視察(11月18日)

 森委員長、平林委員、長谷委員、森田委員、増田委員が、京都府警察本部で開催された第66回警察美術展を視察し、「コロナ禍で制約を受けながらも力作ぞろいであった。公安委員の意見を集約しながらも各ジャンルから1点を選ばせていただいた。」と感想を述べた。

 

 

警察署協議会会長会議に出席(11月18日)

  森委員長、平林委員、長谷委員、森田委員、増田委員が、京都府警察本部で開催された第66回警察美術展を視察し、「コロナ禍で制約を受けながらも力作ぞろいであった。公安委員の意見を集約しながらも各ジャンルから1点を選ばせていただいた。」と感想を述べた。

 0311181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和2年

令和元年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練を視察(1月15日)

森公安委員が南丹市内の「STIHLの森京都」において実施された令和元年度近畿管区広域緊急援助隊合同訓練を視察した。

3

令和2年京都府警察年頭視閲式に出席(1月18日)

渡部公安委員長、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員、森田公安委員が、京都市左京区の岡崎公園で開催された令和2年京都府警察年頭視閲式に出席した。渡部公安委員長が、「力強く頼りがいのある警察を基本姿勢に、植田警察本部長の指揮の下、全職員が一丸となって職責を果たし、府民の期待と信頼にしっかりと応えていただきたい。」旨の挨拶を行った。

2

警察学校で非違事案防止に向けた講話を実施(1月29日)

平林公安委員が、警察学校において非違事案防止に向けて、「規則を守る」と題し、「人間力を高め、魅力的な人間となっていただきたい。そのためには約束を守り、公私のけじめをつけ、好奇心のアンテナを持ち続けて欲しい。若い日の蓄積が人生を生きる大きな力になる。」旨の講話を行った。

4

令和元年度京都府警察署協議会会長会議(1月30日)

渡部公安委員長、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員、森田公安委員が、警察本部で行われた令和元年度京都府警察署協議会会長会議に出席した。

5

初任科第251期卒業式に出席(1月31日)

渡部公安委員長が、警察学校で開催された初任科第251期生の卒業式に出席し、「今後は、現場での諸活動を通じて、より多くのことを学び、経験し、そして一日も早く府民の期待と信頼に応えられる力強く頼りがいのある警察官になっていただきたい。」旨の祝辞を述べた。

6 

令和元年度京都府警察永年勤続者表彰式に出席(1月31日) 

渡部公安委員長が、警察本部で行われた令和元年度京都府警察永年勤続者表彰式に出席し、「本日の表彰を一区切りとして、今後も、これまで培った豊富な知識と経験を遺憾なく発揮していただき、京都の治安を護るために、より一層の御尽力をお願いします。」旨の祝辞を述べた。

7

 

事件検挙功労者との懇談会を開催(2月6日) 

渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員は、昨年11月に南警察署管内で発生した、暴力団組員による銃刀法違反の検挙で功労があった職員と懇談会を開催した。

9

第55回京都府警察拳銃射撃競技会に出席(2月26日)

森田委員が第55回京都府警察拳銃射撃競技会に出席し、「拳銃射撃訓練はもとより、必要な時に躊躇することなく拳銃が使用できる判断力を磨く訓練を継続していただきたい。」と出場者を激励した。

 

警察犬の訓練を視察(2月26日)

森田委員が、警察犬舎において警察犬の訓練を視察され、指導員を激励された。 

100

京都府警察音楽隊による広報啓発動画を視聴(7月2日)

渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、京都府警察音楽隊が作成した広報啓発動画を視聴した。 

0702

 

広報用写真コンクールを視察及び審査(7月30日)

  渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、警察本部で開催中の広報用写真コンクールを視察し、出品作品を審査した。 

020730 

城陽警察署新庁舎を視察(8月20日)

  渡部委員長、平林委員、長谷委員、森田委員が、城陽警察署新庁舎の視察を実施した。 

200820

装備資機材開発改善コンクールを審査(9月3日)

  渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、警察本部で実施された、装備資機材開発改善コンクールを審査した。 

020903

 

沿岸警ら隊を視察(9月24日)

 平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、警察用船舶「ゆら」に乗船し、沿岸警ら隊長から活動内容や機能について説明を受けた。 委員からは 「今後も海上自衛隊や海上保安庁等としっかりと連携していただき、遊泳者やプレジャーボートの事故防止、密漁者の取締りにあたっていただきたい。」と 隊員に声をかけられた。

 924

舞鶴警察署を視察(9月24日)

 平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、 舞鶴警察署において本年7月に管内で発生した、けん銃使用事案について概要説明を受け、交番の配置状況、装備資機材の活用状況や機能等を確認した。

925

平林公安委員長が初の定例会を開催(10月22日)

 平林委員長は、京都府公安委員長に就任(令和2年10月16日付)後、最初の定例会を開催した。

1

 

府下警察署長会議に出席(10月29日)

 平林委員長が、警察本部で開催された府下警察署長会議に出席し、「強いリーダーシップと斬新な発想力を発揮し、部下職員の様々な意見を取り入れ、それぞれが誇りと使命感を持って活動できる環境を構築し、警察署が一丸となって、管内の方々が安心して暮らせる地域の実現に邁進していただきたい。」旨の挨拶を行った。 

 1026

京都府警察交通機動隊車両運転訓練を視察(11月12日)

 平林委員長、渡部委員、長谷委員、森委員、森田委員が、京都競馬場で開催された京都府警察交通機動隊車両運転訓練を視察し、平林委員長が「訓練で技術度を上げることが府民の信頼につながることになる。引き続き、日々の業務に精励してもらいたい。」と激励した。 

 1112

第65回警察美術展を視察(11月19日)

 平林委員長、渡部委員、長谷委員、森委員、森田委員が、京都府警察本部で開催された第65回警察美術展を視察し、「コロナ禍で制約を受けながらも力作ぞろいであった。公安委員の意見を集約しながらも各ジャンルから1点を選ばせていただいた。」と感想を述べた。 

 6043

 

 

平成31年

平成31年京都府警察年頭視閲式に出席(1月19日)

石川公安委員長、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員、森公安公安委員が、京都市左京区の岡崎公園で開催された平成31年京都府警察年頭視閲式に出席し、石川公安委員長 は、「警察本部長の指揮の下、府民が安全で安心して暮らせる地域社会の実現に向けて、毅然たる態度で職務執行に当たっていただくとともに、府民の立場に立った警察活動に徹していただきたい。」旨の挨拶を行った。

310119 

第64回警察美術展を視察(1月24日)

石川公安委員長、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員が、京都市中京区にある京都烏丸コンベンションホールで行われた第64回警察美術展を視察した。

310124 

初任科第247期卒業式に出席(1月30日)

長谷公安委員が、警察学校で開催された初任科第247期の卒業式に出席し、「卒業後は、現場での様々な警察活動を通じて、より多くのことを吸収し、一日も早く府民の期待と信頼に応える力強く頼りがいのある警察官になっていただきたい。」旨の祝辞を述べた。 

 310130

 

平成30年度京都府警察永年勤続者表彰式に出席(2月1日)

石川委員長が、警察本部で行われた平成30年度京都府警察永年勤続者表彰式に出席し、「皆様が府民の安全・安心のために、それぞれの分野において全力で取り組んでこられたことに対し深く感謝申し上げる。」旨の祝辞を述べた。 

 4510

 

城陽警察署協議会に出席(2月21日)

石川委員長が、城陽警察署で開催された警察署協議会に出席し、「今後も城陽警察署の運営に対して忌憚のない意見や提言をお願いしたい。」旨の挨拶を行った。 

 4583

交通安全教育車お披露目に出席(3月12日)

石川公安委員長、平林委員が京都府警察本部玄関前で行われた交通安全教育車お披露目に出席した。 

安全

 

初任科第248期卒業式に出席(3月29日)

森公安委員が、警察学校で開催された初任科第248期の卒業式に出席し、「 卒業後も、警察学校で培った警察官としての初心や同期生との固い絆を大切に持ち続けていただきたい。そして一日も早く、府民の期待と信頼に応えられる力強く頼りがいのある警察官になってください。」旨の祝辞を述べた。

卒業式

 

平成30年度京都府警察退職者表彰式に出席(3月29日)

平林公安委員が、警察本部で行われた平成30年度京都府警察退職者表彰式に出席し、「皆様は、府民が安全で安心して暮らせる社会を実現するため、長年にわたり、それぞれの分野で、献身的に職務を精励され、見事に任務を全うされた。」旨の祝辞を述べた。

退職者

初任科第250期、第251期及び一般職員初任科第32期合同入校式に出席合同入校式(4月9日)

石川公安委員長が、警察学校で行われた初任科第250期、第251期及び一般職員初任科第32期合同入校式に出席し、「府民の安全と安心を守るという崇高な職務の礎を警察学校で作り上げる強い信念を持って勉学、訓練に全力を傾注していただきたい。」旨の祝辞を述べた。

合同入校式

 

上京警察署地域交通安全活動推進委員委嘱式に出席(4月12日)

渡部公安委員が上京警察署地域交通安全推進委員委嘱式に出席した。

 w310412

山科警察署地域交通安全活動推進委員委嘱式に出席(4月12日)

森公安委員が山科警察署地域交通安全推進委員委嘱式に出席した。 

310412 

 

京丹後警察署地域交通安全活動推進委員委嘱式に出席(4月15日)

長谷公安委員が京丹後警察署地域交通安全推進委員委嘱式に出席した。 

 hp1

京丹後警察署丹波駐在所を訪問(4月15日)

長谷公安委員が京丹後警察署丹波駐在所を訪問され、管内状況の説明を受けた。 

310 

 

殉職者慰霊碑に献花(4月15日)

長谷委員が平成16年10月に発生した台風23号の災害対策中に殉職された比留木警部の慰霊碑に献花した。

 hp2

 

川端警察署地域交通安全活動推進委員委嘱式に出席(4月17日)

 平林公安委員が川端警察署地域交通安全推進委員委嘱式に出席した。 

 310

川端警察署交通検問を視察(4月17日)

平林公安委員が川端警察署地域課の交通検問を視察激励した。 

 310

府下警察署長会議に出席(4月25日)

石川公安委員長、渡部公安委員、長谷公安委員、森公安委員が、警察本部で開催された府下警察署長会議に出席し、石川公安委員長は、「本会議において十分な協議・検討を行い、府民の安全・安心を守り切る強い警察、府民一人ひとりの思いをくみ取り、寄り添うことのできる優しい警察の確立に向けて、京都府警察が一丸となって諸対策に取り組み、よりよい成果を収めていただきたい。」旨の挨拶を行った。

310 

 

第108回 16都道府県公安委員連絡会議に出席(5月20日)

千葉県公安委員会が幹事となって千葉県幕張で開催された第108回16都道府県公安委員連絡会議に、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員が出席し、討議テーマである「人身安全関連事案への取組について」、と「総合的な高齢者対策」について、活発な議論が展開された。

 

 020

 

春の「京都府警察勲章伝達式」に出席(5月24日)

 平林公安委員が、京都府公館で開催された令和元年春の京都府警察勲章伝達式に出席し、「強い使命感と確固たる信念を持って、昼夜を分かたず、時には危険をも顧みずに、ひたむきに警察活動を続けられ、この度、栄えある勲章を受章された。」旨の祝辞を述べた。

 524

 

第45回京都府警察逮捕術大会を視察(5月31日)

 石川公安委員長が、警察学校・機動隊総合道場で行われた第45回京都府警察逮捕術大会を視察し、「正々堂々と試合に臨み、訓練で培われた気力と技を存分に発揮して、力強い警察の姿を示していただきたい。」旨の挨拶を行った。

 11

 

警察犬の訓練を視察(5月31日)

  石川公安委員長が、警察犬舎において警察犬の訓練を視察され、指導員を激励された。 

 

 13

南丹警察署管内における殉職場所に献花(6月7日)

 森委員が平成21年白バイで交通取締り中に殉職された上田警部の殉職現場に献花した。

 

1

 

平成30年9月の集中豪雨による被災被災地を視察(6月7日)

  森委員が南丹警察署管内の上乙貝地区の被災現場を視察した。

 

2

 

南丹警察署篠原駐在所を視察(6月7日)

 森委員が篠原駐在所を視察、駐在所家族に「地域の柱となって頑張って下さい。」と激励した。 

 

 3

 

南丹警察署幹部職員と懇談(6月7日)

  森委員が南丹警察署を視察し管内概況の説明を受け、幹部職員と懇談した。 

4 

八幡警察署協議会に出席(6月18日)

 石川公安委員長が八幡警察署協議会に出席し、「皆様のご意見を警察業務に反映させるため、今後も積極的にご意見を賜りたい。」と挨拶した。 

5 

東山警察署協議会に出席(6月19日)

  渡部公安委員が東山警察署協議会に出席し「警察業務に係る様々な所感、ご意見、ご希望をお聞かせ下さい。」と挨拶した。 

6 

警察犬舎を視察(6月20日)

 渡部公安委員、平林公安委員及び森公安委員が警察犬舎を視察し、渡部委員から「日々の訓練により捜索や摘発に寄与できるよう願っております。」と激励があった。 

7 

爆発物対策部隊の訓練状況を視察(6月20日)

  渡部公安委員、平林公安委員及び森公安委員が京都府警察機動隊爆発物対策部隊の訓練状況視察し、平林委員から「高い使命感を持って仕事をされています。今後も京都府民のため訓練に励んで下さい。」と激励した。 

8 

京都府警察音楽隊を視察(6月20日)

  平林公安委員及び森公安委員が京都府警察音楽隊を視察した。 

9 

警察学校救急法検定を視察(6月20日)

  平林公安委員及び森公安委員が警察学校において救急法の検定を視察し「指導教官の熱意と使命感にあふれた気持ちにより警察学校は支えられていると感じました。」と激励された。 

10 

令和元年度京都府留置施設視察委員会委員任命書交付式に出席(7月2日)

  渡部公安委員が警察本部で開催された令和元年度京都府留置施設視察委員会委員の任命書交付式に出席し、「留置施設視察委員会は、留置施設の運用状況の透明性を高め、被留置者の適正な処遇の確保を目的として設置されており、これの実現に向けて尽力願いたい。」旨の挨拶を行った。 

 

全国公安委員会連絡会議代表者会議に出席(7月8日)

  石川公安委員長が全国公安委員会連絡会議代表者会議に出席した。 

8 

 

丹後ブロック警察署長会議に出席(7月9日)

  平林公安委員が宮津警察署において開催された丹後ブロック警察署長会議に出席「各警察署にあっては不祥事案を踏まえ、府民の信用と信頼を取り戻すために、警察署の実情を踏まえて油断せず地道な対策を継続的に進めていただきたい。」と講評した。 

 9

 

川本国家公安委員が京都府警察を視察(7月17日)

  川本国家公安委員が京都府警察を視察され、京都府警察本部長の概況説明を受けた後、京都府公安委員と懇談された。また、祇園祭総合指揮室京都府警察騎馬隊を視察された。

17 

 

初任科第 249期生卒業式に出席(7月24日)

  石川委員長は警察学校で開催された初任科第 249期の卒業式に出席し、「卒業後も警察学校で培った警察官としての初心や同期生との固い絆を大切に持ち続けていただきたい。」等と祝辞を述べた。 

6 

 

広報用写真コンクールを視察及び審査(7月25日)

  石川公安委員長、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員が、警察本部110番指令センターで開催中の広報用写真コンクールを視察し、出品作品を審査した。 

 

7

 

京都府警察航空隊を視察(7月25日)

  渡部公安委員、長谷公安委員及び森公安委員が、京都府警察航空隊を視察し、ヘリコプターにて京都市上空からの平成30年の台風等による被災状況の視察を行った。 

 

12 

 

京都府警察学校において初任科生等に講話(9月4日)

 石川公安委員長が、京都府警察学校において初任科生 120人に対し「長い人生の中で一つ目標を立て、それが達成すれば、さらに目標を立て自分を引っ張っていってもらいたい。そのために、自分を磨き、勉強を続けて下さい。」などと述べた。

2

 

丹波ブロック警察署長会議に出席(9月6日)

 森公安委員が福知山警察署で開催された丹波ブロック警察署長会議に出席し、「危機管理には想定外はありえないということで常に最悪を考え、どのような状況においてもリーダーシップを発揮し指揮をしていただくことが大切です。」などと講評した。

 9

 

近畿管区内公安委員会連絡会議第144回定例会議に出席(9月9日)

 石川公安委員長、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員が、滋賀県で開催された近畿管区内公安委員会連絡会議第144回定例会議に出席した。

 

4

西ブロック警察署長会議に出席(9月10日)

 長谷公安委員が西京警察署で開催された西ブロック警察署長会議に出席し、山岳遭難等の対策について「 地元の山岳会や自治会、警察協議会と連携して、事前対策をしっかりとってください。」と講評した。 

 8

第65回京都府警察柔道及び剣道大会(9月13日)

 渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員が亀岡市運動公園体育館で開催された第65回京都府警察柔剣道大会を視察した。渡部公安委員が「あらゆる不法事案に対し敢然と立ち向かい、府民の安全安心を守るために術科訓練に励んでいただき、気力・体力の充実に努めていただきたい。」と挨拶をした。

 5

 

南丹警察署協議会(9月25日)

 渡部公安委員が南丹警察署で開催された警察署協議会に出席し、「南丹警察署協議会は、災害対策や交通事故防止に高い関心を示され頼もしく感じております。今後はさらに自治体とも積極的に連携を図っていただきたい。」旨の挨拶を述べた。

 0

 

交通安全施設の視察(9月25日)

 渡部公安委員が南丹警察署において、交通安全施設等を視察し「丁寧な交通安全指導をお願いします。」と激励した。

 11

 

初任科第 250期生卒業式に出席(9月27日)

 平林公安委員が警察学校で開催された初任科第250期の卒業式に出席し、「皆さんは同期生と苦楽を共にして多くの困難に打ち克ち、壁を乗り越えることによって、大きな達成感や充実感を得るとともに同期生という宝を手に入れられました。卒業後も今感じている思いを持ち続けてください。」と祝辞を述べた。

9 

 

第3回京都府警察交通鑑識技能競技会を視察(10月1日) 

 渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員及び森公安委員が、警察学校で開催された第3回京都府警察交通鑑識技能競技会を視察した。 

2 

捜査用似顔絵審査会において審査(10月3日)

 石川委公安員長、渡部公安委員、平林公安委員、長谷公安委員及び森公安委員が、京都府警察本部で開催された捜査用似顔絵審査会において審査を行った。 

3 

初任科第 252期・ 253期合同入校式に出席(10月8日)

 渡部公安委員が、警察学校で開催された入校式に出席し「 府民の安全と安心を守るという崇高な職務の礎(いしずえ)を、警察学校で作りあげるんだという強い信念を持って、勉学、訓練に全力を傾注していただきたい」等と祝辞を述べた。   

4

中ブロック警察署長会議に出席(10月21日)

  長谷公安委員が中京警察署で行われた中ブロック警察署長会議に出席し、「警察署の業務目標は警察署長がしっかりと指揮をとってやり遂げていただきたい」旨の講評を行った。

7

 

 

北ブロック警察署長会議に出席(10月23日)

  森公安委員が上京警察署で行われた上ブロック警察署長会議に出席し、「地域ボランティアの高齢化が進んでおり、警察署は大学生との協働も進めていくのが大切であろうと思います。」旨の講評を行った。 

 

8

 

 南ブロック警察署長会議に出席(11月1日)

 渡部委員長が、伏見警察署において開催された南ブロック警察署長会議に出席した。

1 

 

南山城ブロック警察署長会議に出席(11月5日)

 森田委員が、田辺警察署において開催された南山城ブロック警察署長会議に出席した。 

5

令和元年秋の京都府警察勲章伝達式(11月6日)

 渡部委員長が,

京都府公館で行われた令和元年秋の京都府警察勲章伝達式に出席し、「皆様は、京都の治安維持のため強い使命感を持って、時には危険をも顧みずに、ひたむきに職務に邁進され、この度、栄えある勲章を受章されました。」旨の祝辞を述べた。

6

令和元年「みんなの力で暴力・違法銃器追放」京都府民大会に出席(11月7日)

 森委員が、京都テルサ・テルサホールにおいて開催された令和元年「みんなの力で暴力・違法銃器追放」京都府民大会に出席した。

7

京都府警察音楽隊「第30回定期演奏会」に出席(11月10日)

 平林委員、森田委員が、京都コンサートホールで開催された京都府警察音楽隊「第30回定期演奏会」に出席し、警察各部の紹介ブースを視察した。

10

全国公安委員会連絡会議(総会)に出席(11月11日)

 渡部委員長、平林委員、森委員、森田委員が、東京都内グランドアーク半蔵門において開催された全国公安委員会連絡会議(総会)に出席した。

11

令和元年京都府警察職員殉職者慰霊祭に出席(11月13日)

 平林委員、森委員、森田委員が、警察学校で行われた令和元年京都府警察職員殉職者慰霊祭に出席し、平林委員が「御霊が身をもって示された崇高な使命感と積極果敢な行動力は、まさに京都府警察職員の鑑として、今日も警察職員一人ひとりに受け継がれているものと確信しております。」旨の追悼の辞を述べた。

13

第34回京都府警察現場鑑識競技会を視察(11月14日)

 渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、警察学校で開催された第34回京都府警察現場鑑識競技会を視察した。

55

第10回京都府警察交通安全教育コンクールに出席(11月20日)

 平林委員が、警察学校で開催された第10回京都府警察交通安全教育コンクールに出席した。

 20

第65回警察美術展の審査(11月21日)

 渡部委員長、平林委員、長谷委員、森委員、森田委員が、警察本部において、第65回警察美術展に出品された作品を審査した。

21

本部指定府下一斉年末特別警戒活動の視察・激励(12月18日)

 渡部公安委員長、森田公安委員が、 特別警戒活動を視察するとともに、警戒従事員を激励した。

122 

 

府下警察署長会議に出席(12月19日)

 渡部公安委員長、平林公安委員、長谷公安委員、森公安委員、森田公安委員が、警察本部で開催された府下警察署長会議に出席した。

 123

 

 

 

お問い合わせ

京都府公安委員会

京都市上京区下長者町通新町西入藪之内町85番地3