ここから本文です。

京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト

京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクトとは

本プロジェクトは、2019年4月から、厚生労働省の「地域活性化雇用創造プロジェクト」を活用し、京都の主要産業であるものづくり産業、非正規率の高い観光関連産業、特に人手不足が深刻な建設業を対象として、産学公・公労使の「オール京都」体制のもとで、AI・IoT技術等を活用した生産性向上や就労環境改善に取り組み、質の高い安定的な雇用を創出することを目的とした事業です。

対象者

京都府内に事業所を有するものづくり・観光・建設関連事業者

実施地域

京都府全域

雇用創出数

2,405人(うち質の高い安定的な雇用:1,454人)

事業パンフレット

chirashi(PDF:7,412KB)

 

 

 

 

 



※公益財団法人京都産業21産業人材育成・雇用創出推進センターのHPはこちら(外部リンク)

AI活用人材等育成支援補助金のご案内

AIを活用した生産性向上による社内改革に取り組む府内中小企業を支援する補助金です。

詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商工労働観光部人材育成課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5092

jinzaiikusei@pref.kyoto.lg.jp