トップページ > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 京都府から1名が国際アビリンピックに出場

ここから本文です。

京都府から1名が国際アビリンピックに出場

報道発表日:令和5年1月19日

京都府商工労働観光部
雇用推進室
電話:075-682-8922

本ページの情報は、報道発表時点のものです。

3月にフランスで開催される第10回国際アビリンピックに、京都府から1名が出場することとなりましたのでお知らせします。(府からの出場は7年ぶり5回目)

詳細は、次のとおりです。

1 出場選手

氏名 下内 寿也(しもうち じゅにや)
住所 京都市右京区
競技種目 クリーニングサービス
所属 公益社団法人 京都ビルメンテナンス協会
選考の経緯

第40回全国障害者技能競技大会(令和2年度)銀賞受賞
(全国大会参加当時の所属:京都府立丹波支援学校)
第10回国際アビリンピック派遣候補選手として決定
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構が第10回国際アビリンピックに派遣を決定

2 第10回国際アビリンピックについて

開催期間 令和5年3月22日~3月25日(4日間)※現地時間
開催場所 フランス共和国 メッス市
開催種目 45種目(日本選手団としては17種目30名を派遣)
参加国
・地域
22か国・地域

(参考)国際アビリンピック

障害者の職業的自立意識の喚起と事業主その他社会一般の理解と認識の深化、国際親善を目的として概ね4年毎に開催。前回は2016年(平成28年)にフランス・ボルドーにおいて開催。
京都府からは第1回(1981年)、7回(2007年)、8回(2011年)、9回(2016年)に各1名が出場しており、今回は7年ぶり5回目の出場。

お問い合わせ

商工労働観光部雇用推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

koyosuishin@pref.kyoto.lg.jp