ここから本文です。

第41回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)の結果について

障害者の雇用促進と地位向上を図るため、障害者が職業技能を競い合う上記全国大会が令和3年12月17日(金曜日)から12月20日(月曜日)まで東京都において開催され、京都府から参加した選手(6種目6名)が以下のとおりの成績を収めました。

入賞者

銀賞

  • 氏名:中井 一貴(なかい かずき)
  • 住所:南丹市
  • 競技の名称:ビルクリーニング
  • 所属:京都府立丹波支援学校

最近の本府の成績

令和2年度

  • 入賞者数:銀賞1名、銅賞1名
  • 参加者数:9種目10名

令和元年度

  • 入賞者数:銀賞1名
  • 参加者数:9種目9名

平成30年度

  • 入賞者数:銀賞1名
  • 参加者数:7種目7名

平成29年度

  • 入賞者数:金賞1名
  • 参加者数:6種目6名

平成28年度

  • 入賞者数:銀賞1名
  • 参加者数:7種目7名

(参考)第41回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)の概要

1.趣旨

障害者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図るため、第41回全国障害者技能競技大会(第41回全国アビリンピック)を開催する。なお、本大会は、第59回技能五輪全国大会(主催:厚生労働省等)と同時開催する。

2.主催

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、東京都

3.参加者数

25種目370名

リンク

お問い合わせ

商工労働観光部雇用推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

koyosuishin@pref.kyoto.lg.jp