南丹広域振興局

ここから本文です。

整備担当

京都府が工事主体となって、効率的かつ安定的な農業生産の場(農地や農業用施設)を、維持・活用していくため農地やため池や農道・農業用排水施設などの整備を行い、力強い農業のための基盤づくり、安心安全な農村づくりを進めます。

 

農村地域防災減災事業の概要

地域で発生する災害から住民の生命、財産及び生活を守るための事業です。生産と生活の場が一体である農村地域には、ため池等の農業用施設が多数存在します。これらに対し、防災・減災対策として、改修工事を行うことで農村地域における安心・安全な生活環境を維持・確保します。あわせて、農業用施設の長寿命化や利用し易いように改修を進めます。

 

事業実施地区

上桂川地区(PDF:317KB)

(南丹市八木町西田及び亀岡市千代川地内)

段ノ池地区(PDF:525KB)

(亀岡市千歳町千歳地内)

画像:まゆまろお茶

大保池地区(PDF:496KB)

(南丹市日吉町胡麻地内)

 

 

 

 

 

 

口人地区(PDF:635KB)

(南丹市園部町口人地内)

農村ならではのきれいな景色です 画像:まゆまろお茶 

 

 

 

近年の実施完了地区

大石ヶ谷池地区(PDF:298KB)

(南丹市園部町新堂池内)

画像:トマトまゆまろ

 

 

 

ほ場整備事業の概要

ほ場整備とは、地域の営農の仕方や土地の利用の方法にあわせて、農地(農産物を育てる場所)を農業のやりやすい形に大きく整地し、用排水や農道の整備を行って、生産性の高い農地を生み出します。これによって効率的な営農を可能とすることで、担い手への農地の集積と経営規模の拡大を目指します。

近年の事業完了地区

川東地区(PDF:332KB)おいしい実りのお手伝いをするです

(南丹市八木町室橋・諸畑・野条・池上)

まゆまろと京野菜

 

 

 

基幹水利施設ストックマネジメント事業の概要

井堰や農業用水路など基幹的な農業水利施設・土地改良施設の長寿命化を目的としています。そのために、機能診断(施設の人間ドック)をして「機能保全計画」(施設の治療計画)を作り、従来のように取り壊し、新設するのではなく、予防保全等対策(修繕・補修)を実施します。
それにより、公共施設の更新費用(取り壊し新設費用)の軽減・増大するライフサイクルコスト〈計画・設計・施工から、その施設の維持管理、最終的な解体・廃棄までに要する費用の総額〉の低減が可能となります。

 

近年の事業完了地区

新庄地区(PDF:359KB)

(南丹市園部町越方地先・高屋地先)

栗まゆまろ

蓼島地区(PDF:610KB)

(南丹市八木町西田・観音寺・屋賀)

まゆまろ走これで水路も長生きできますですよ

 

 

農山漁村活性化プロジェクト支援交付金事業の概要

農山漁村での定住や都市と農村の二地域居住、都市との交流を促進することによる、農山漁村の活性化を後押しするために、地域のにぎわいを取り戻すことの出来る施設整備の取り組みを行います。

 

近年の事業完了地区

千歳地区(PDF:635KB)農村漁村の活性化を応援するですよ

(亀岡市千歳地区)

かにまゆまろ

 

農業農村アプレンティスシッププログラム(NNAPナナップ)事業の概要

府立農芸高等学校と南丹広域振興局が連携し、同校の環境緑地科・農業土木コースの生徒を対象に、学校・地元(土地改良区・農家・建設会社)・行政が一体となって、土地改良の実際の工事や施設管理、設計・施工方法など、ほんまもんの土地改良を「伝授」しています。

NNAPナナップパンフレット

H30年9月NNAPパンフレットを配布しました!

【配布施設】

管内中学校(16校)・管内図書館(16館)・道の駅(7施設)

NNAP表紙パンフレット(PDF:1,295KB)

NNAPナナップとは・・・(PDF:172KB)

まゆまろ応援がんばってくださいまし

 

平成26年度~平成29年度

府立農芸高校との連携(PDF:524KB)

平成30年度

平成30年度NNAP第一弾(PDF:305KB)

 

お問い合わせ

南丹広域振興局農林商工部 地域づくり振興課

亀岡市荒塚町1-4-1

ファックス:0771-23-1790

nanshin-no-chiiki@pref.kyoto.lg.jp