南丹広域振興局

トップページ > 地域振興 > 南丹広域振興局 > 道路事業の概要 > 一般府道桧山須知線防災・安全交付金(交安)事業(京丹波町須知)

ここから本文です。

一般府道桧山須知線防災・安全交付金(交安)事業(京丹波町須知)

一般府道桧山須知線は船井郡京丹波町須知から国道9号へ至る道路であり、丹波ひかり小学校の通学路に指定されています。しかし歩道が未整備であり、朝夕の通勤・通学時間には当該府道や国道9号を利用する歩行者や車両が交錯し、非常に危険な状況となっているため、通学路交通安全プログラムに基づく要対策箇所に位置づけられています。
このため、本事業により、歩道を整備し、通学路の安全確保を図るものです。
令和3年度は、用地買収・用地補償及び歩道設置工をを実施します。

事業概要

  全体計画
事業期間

平成27年度~

事業延長

670メートル

幅員

6.0(12.5)メートル

総事業費

約5億円

 

  令和2年度までの実績 令和3年度の計画
事業概要

用地買収、用地補償

法面工、水路工

用地買収、用地補償

歩道設置工

事業費

約3億円

60百万円

事業効果

  • 歩道整備により、歩行者交通の安全性が向上します。

現在の状況や位置図

事業着手前

zigyoutyakusyumae

R3.事業箇所

r3zigyou2

平面図

heimenzu

お問い合わせは

南丹土木事務所道路計画課(第1係)(電話:0771-62-0362

お問い合わせ

南丹広域振興局建設部 南丹土木事務所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-62-3494

nanshin-do-nantan@pref.kyoto.lg.jp