ここから本文です。

建設工事共同企業体

建設工事共同企業体とは

  • 特定建設工事共同企業体 : 大規模かつ技術的難易度の高い工事の施工に際して、工事の種類、規模等に照らし、共同企業体による施工が必要と認められる場合に、工事ごとに結成する共同企業体
  • 経常建設共同企業体 : 優良な中小・中堅建設業者の育成と振興を図るため、継続的な協業関係を確保することにより、その経営力及び施工力を強化することを目的として結成する共同企業体

要領、運用基準

単体企業との公平性を確保し、経常建設共同企業体制度の目的に沿った適切な運用を図るため、関係基準等について、以下の改正を行いました。(令和3年4月1日施行)。

改正後

改正前

(参考 : 工事種別の等級区分基準

特定建設工事共同企業体(特定JV)様式

令和3年度京都府経常建設共同企業体の建設工事入札参加資格審査申請の受付

  • 申請にあたっては、「経常建設共同企業体による入札参加資格申請について(PDF:166KB)」により、申請を行ってください。
  • 申請書作成にあたっては、下段の様式をダウンロードしてください。
  • 受付は、各土木事務所において、令和3年4月1日(木曜日)から令和3年4月9日(金曜日)の土日を除く午前9時から12時まで、午後1時から5時までです。期限を超えての受付はできませんので、ご注意ください。

経常建設共同企業体(経常JV)様式

経常建設共同企業体(経常JV) 参考資料

お問い合わせ

建設交通部指導検査課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5183

shido@pref.kyoto.lg.jp